だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ほんだまこ

ほんだまこ

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぼくのかぞく

ぼくのかぞく

作・絵:ほんだまこ  出版社:新風舎  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2006年  ISBN:9784797487633

1件見つかりました

ほんだまこさんの作品のみんなの声

  • 家族っていいな

    子供にとって家族とは全員集合して安心感を得られるようで、 娘も「パパは?」「ママは?」といないと存在を確かめようとしたりして。 この絵本も主人公が家族を紹介してくれます。 いぬとねこも彼にとって・・・続きを読む

  • いつも一緒

    指で家族を表現しているところに好感が持てました。いつも一緒でいられるし、協力すればなんでもできる素晴らしさも教えてくれた絵本です。家族を誇らしげに紹介する僕もよかったです。やっぱり、いつも一緒にいるこ・・・続きを読む

  • 楽しい家族はやっぱり素敵

    家族っていいなと思える絵本でした。簡略化してある絵が美しいのでページをめくるのが楽しい絵本でした。一人一人で何かしようとしても力は知れているけれど、家族で協力するとできる事の範囲がぐーんと広がっていく・・・続きを読む


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット