だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
超訳日本の古典(8) 御伽草子・仮名草子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

超訳日本の古典(8) 御伽草子・仮名草子

  • 児童書
監修: 加藤 康子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「超訳日本の古典(8) 御伽草子・仮名草子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年02月09日
ISBN: 9784052028663

中学生
A5/196頁

出版社からの紹介

日本の古典の名作を読みやすい長さにまとめた、古典入門シリーズ。中学生にもわかりやすい超訳で古典のおもしろさを手軽に味わえる。古事記からおくのほそ道まで全12巻で構成。1回の読書量を約10分に設定しているので、無理なく読みすすめられる。

ベストレビュー

知っている昔話がちょっと変わって

御伽草子、仮名草子と一部出ながら、初めて読んで、初めての感じがしない本でした。
御伽草子では「一寸法師」、「浦島太郎」は知っているけれど、まったく同じではない不思議さを感じました。
仮名草子では「一休ばなし」は、たしかに読んだことがあるのです。
妙に古典を小難しいものと思っていた先入観を恥ずかしく思った本でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

加藤 康子さんのその他の作品

超訳日本の古典(3) 枕草子・更級日記 / 超訳日本の古典(5) 今昔物語・宇治拾遺物語 / 超訳日本の古典(4) 源氏物語 / 超訳日本の古典(2) 竹取物語・伊勢物語



お気に入りのくだものはどれ?

超訳日本の古典(8) 御伽草子・仮名草子

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット