ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
水の手紙 群読のために
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

水の手紙 群読のために

  • 児童書
著: 井上 ひさし
絵: 萩尾望都
出版社: 平凡社

本体価格: ¥1,200 +税

「水の手紙 群読のために」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年03月
ISBN: 9784582835793

B6

内容紹介

「わたしたちは水です」。水の大切さを訴える世界各地からの手紙を群読するというこの劇は、人間の未来への祈りであり、今、詩のように心にしみ入る。井上ひさしの脚本が、萩尾望都のイラストで待望の初単行本化。

ベストレビュー

水のかたまり

 地球は水の惑星、わたしたち生き物もみんな、水のかたまりです。
 水をめぐるお話が、演劇のシナリオで書かれています。海水で島がしずんでしまうところ、砂漠化で水がなくなってしまうところ、、、、

 何人かで群読するとおもしろいと思います。でも、ひとりで読んでも、詩のように読めます。

 萩尾望都さんの絵が、お話にぴったりでよかったです。幻想的な絵や、わかりやすい地図の絵など、楽しめました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中

井上 ひさしさんのその他の作品

少年口伝隊一九四五 / ガリバーの冒険 / 100年インタビュー ふかいことをおもしろく / 「けんぽう」のおはなし / 汚点・春は夜汽車の窓から / ライオンとソフトクリーム

萩尾望都さんのその他の作品

トリッポンとおばけ / トリッポンのこねこ / トリッポンと王様



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

水の手紙 群読のために

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット