バンブルアーディ バンブルアーディ
作・絵: モーリス・センダック 訳: さくま ゆみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
『かいじゅうたちのいるところ』の作者最後の絵本!
てんぐざるさん 40代・ママ

センダックのひとつの芸術作品かな?
よく見ると1ページ1ページ、いろいろこ…

どくだみ茶さんの公開ページ

どくだみ茶さんのプロフィール

ママ・40代・秋田県、女の子15歳

どくだみ茶さんの声

3196件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う キリンを飼うと、、、  掲載日:2016/9/30
だいすき、でも、ゆめみてる
だいすき、でも、ゆめみてる 文: 二宮 由紀子
絵: 高畠 那生

出版社: 文研出版
 いろいろなペットがいますが、まさかキリンを飼うなんて、しかもベランダで、、、。
 キリンが大きくなりすぎて、頭をなでることができない!ナンセンスなストーリーに笑いながらも、ちょっとせつなかったです。

 カラフルで楽しい絵と、笑えるお話がぴったりあっていました。マイペースなまったりしたキリンの表情も、おもしろかったです。

 最後のページで、タイトルの意味がわかりました。夢はかなうのかな、、、
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う カラフルかくれんぼ  掲載日:2016/9/26
かくれん・・・ぼ
かくれん・・・ぼ 絵: 小西慎一郎
出版社: K koubo
 いろいろな動物たちの、かくれん、、、ぼ。
 カラフルで楽しいおしゃれな絵と、リズム感のある言葉がおもしろいなと思いました。ページをめくるたびに、わくわくします。
 
 うしの模様の中のパンダや、ひまわりの中のライオン、こんなかくれんぼもあるんですね。小さな子は、どうぶつたちの模様のちがいも覚えられそうです。

 大人が見ても、おしゃれで楽しめました。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う どんぐりの使命感  掲載日:2016/9/26
ドングリ・ドングラ
ドングリ・ドングラ 作: コマヤスカン
出版社: くもん出版
 火山の島に向かう、たくさんのどんぐりたち。噴火でなくなってしまった森をつくるため、、、。どんぐりの使命感!のお話がおもしろいなと思いました。
 「うっかり芽をだしてしまい、いっしょに行けなくなった」どんぐりたちもいるんですね。

 いろいろなどんぐりたち、着ているもの手に持っているもの、細かく描かれていて楽しいです。どんぐりたちの、にぎやかな声が聞こえてきそう。

 最後のページ、たくさんの芽がめばえています。これからどんどん大きくなって森になっていくんですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ワクワク宇宙  掲載日:2016/9/13
うちゅう
うちゅう 絵: たかい よしかず
出版社: 三起商行(ミキハウス)
 まだ宇宙の意味がわからない赤ちゃんが楽しめる、はじめてのうちゅう絵本。
 ロケットにのって、太陽や月、もっと遠くまででかけます。太陽は迫力があるし、宇宙人?にも会えます。丸くあいた穴は、遠くの星のよう、、、。宇宙のワクワク感がつたわってきます。
 
 暗くすると、またちがった絵がでてくるのも、おもしろいです。寝る前に読みきかせにぴったり。
 
 じょうぶな作りで、持ち運びしやすい大きさがいいですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う にぎやかな声  掲載日:2016/9/7
わんわん わんわん
わんわん わんわん 作・絵: 高畠 純
出版社: 理論社
 シンプルで楽しい絵本です。
 動物たちと鳴き声のレイアウトや色つかいが、おしゃれだなと思いました。

 だんだんふえていくどうぶつたちが、にぎやかですね。鳴き声がきこえてきそうです。
 犬などは身近な動物ですが、動物園にいかないと見れないゾウなど、いろいろな動物に興味がもてそう、、、。

 あかちゃんにぴったりの絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 森の春夏秋冬  掲載日:2016/9/1
もり
もり 絵: たかい よしかず
出版社: 三起商行(ミキハウス)
 ページをめくってみる形ではなく、じゃばらをのばして見る形が、おもしろいなと思いました。丈夫なつくりなので、小さな子どもにぴったりですね。
 楽しい森のなか。春夏秋冬、森の中の様子が一面で見れるのが楽しいです。
 裏は、夜の場面。しかけで遊びながら、いろいろな生き物を見つけられます。
  
 ママといっしょに見ても、小さな子が一人で見ても楽しめる絵本、持ち運びしやすいのも、いいですね
 
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんな うれしいだっこ  掲載日:2016/9/1
だっこ
だっこ 作: 鈴木 まもる
出版社: 小峰書店
 だっこされて、うれしそうな赤ちゃんの顔がいいですね。笑い声がきこえてきそう、、、。赤ちゃんもうれしいけれど、だっこするママやパパも気持ちいいんですよね。シンプルだけど、なによりの愛情です。

 いろいろな動物たちのだっこも、おもしろいなと思いました。みんな楽しそう。ページをめくるたび、ほっこり笑えてきました。
 やわらかな色あいで描かれた絵と、リズミカルな文章、リラックスできました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんな だいすき  掲載日:2016/8/22
だいすき!
だいすき! 作・絵: さこ ももみ
出版社: 岩崎書店
 あたたかい色合い、やさしいタッチで描かれた絵にほっこりします。
 ぎゅうっとしたり、ぶつかったり、、、動物たちの楽しそうな表情がほほえましいなと思いました。友達となかよく遊ぶ楽しさ、つたわってきます。
 そして、パパとママから「だいすき」される、子どもの顔がいいですね。

 リズム感のある文章もここちいいです。読んでいるママもリラックスできそうな絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 入門編にぴったり  掲載日:2016/8/19
やさしい英語で読む グリム童話
やさしい英語で読む グリム童話 編著: Live ABC
出版社: Jリサーチ出版
 おなじみのグリム童話が、コンパクトにまとめられています。知っているお話なので、英文でもわかりやすかな、と思います。
 やさしい英文ですが、発音やイントネーションなどはCDを聴いて正しく覚えたいですね。

 CDを聴きながら本をみたり、音だけを聴きとったりもできます。ママといっしょに読んでも、一人で勉強することもできる、いろいろな使い方ができるのがいいですね。

 入門編にぴったりな、わかりやすいスピードの朗読。日本語の朗読もあるので楽しく聴けます
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 正しい発音で  掲載日:2016/8/19
やさしい英語で読む世界の爆笑物語
やさしい英語で読む世界の爆笑物語 編者: Live ABC
出版社: Jリサーチ出版
 ピリッとしたショートストーリーで、笑えるお話。さし絵も、お話のおもしろさを盛り上げていますね。

 やさしい英文とききとりやすいスピードの朗読なので、初心者にぴったりだと思います。自然なリズム感やイントネーションも、覚えらるのがいいです。正しい発音で、読めるようになりたいですね。
 日本語の朗読もあるのがいいですね。何度も聴いて、楽しみながら勉強できそうです
 

 
参考になりました。 0人

3196件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

荒井良二さんの最新作、レビュコン登場!

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
サイン本販売中