もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

どくだみ茶さんの公開ページ

どくだみ茶さんのプロフィール

ママ・40代・秋田県、女の子14歳

どくだみ茶さんの声

2994件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ターシャさん特集  掲載日:2015/3/27
MOE 2015年4月号
MOE 2015年4月号 出版社: 白泉社
 今号は、ターシャさんの特集です。
 以前から、ターシャさんのファンでしたが、特集を読んで、ますます好きになりました。
 広くてたくさんの花が咲いている、ターシャさんの庭が、受け継がれていることがうれしいです。花の写真がきれいですね。

 「かわいい便せん」や「羊毛フェルト」などの、雑貨のページも楽しめました。いつもの連載も、おもしろかったです。
 
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 透明感のある絵  掲載日:2015/3/27
ぴっぽのたび
ぴっぽのたび 著者: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
 表紙の、あざやかな赤色がすてきです。青い表紙の「きみへのおくりもの」と並べると、おしゃれですね。飾っておきたくなります。

 ひとりぼっちのカエルくんがひつじと、夢の中の旅をするお話。
 透明感のある絵がきれいだなと思いました。ページをめくるたびにワクワクします。1月、2月の冬の場面が、いちばん気に入りました。その冬のあとは、あたたかい季節がめぐってきます
 
 誰かとであったり、わかれたりをくりかえすことで、孤独はいやされていくんですね。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 深い青  掲載日:2015/3/27
きみへのおくりもの
きみへのおくりもの 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
 クロは、自分の気持ちをつたえたくて、シロを森にさそいます。すてきなプレゼントをあげたかったのですが、、、。
 甘酸っぱくて、ほほえましいお話だなと思いました。
 
 一生懸命なクロと、やさしく見ているシロ。ほんわかしますね。最後の場面、やさしくよりそううしろ姿に、しみじみしました。

 夜の森の色は、深い青。その中の、クロとシロのコントラストがきれいだなと思いました。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う みんな、おなかいっぱい  掲載日:2015/3/24
ルラルさんのえほん(3) ルラルさんのごちそう
ルラルさんのえほん(3) ルラルさんのごちそう 作: いとう ひろし
出版社: ポプラ社
 「これはルラルさんです」 
 おなじみの登場の仕方にほっこりします。

 今日はルラルさんが料理をつくっています。カニや魚料理など本格的ですね。でも、ルラルさんの料理をまちきれないみんなは、なんとそのまま食べてしまいました。まあ、動物だから大丈夫なんでしょうね。ルラルさんまで、生でたべてしまうなんて、、、。

 おなかいっぱいになって、みんなの満足そうな顔がいいです。ゴロゴロしているのもきもちよさそうで、笑ってしまいました
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなで地下探検  掲載日:2015/3/22
ルラルさんのえほん(5) ルラルさんのほんだな
ルラルさんのえほん(5) ルラルさんのほんだな 作: いとう ひろし
出版社: ポプラ社
 ルラルさん、窓辺でお茶を飲みながら読書です。ルラルさんのほんだなには、いっぱい本がありますね。
 なんと窓から勝手に?ネコがはいってきたので、笑ってしまいました。

 ルラルさんは、いつもの仲間たちに、地下探検のお話を読み聞かせます。そのうち、自分たちも、庭の穴を探検することに、、、。
 ワクワクするお話を聞いたら、自分でも体験したくなりますよね。
 動物たちといっしょに地下めぐりをするルラルさん、けっこう楽しそう。

 ルラルさんと動物たちの関係も、ほんわかしていいなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ギコギコ、、  掲載日:2015/3/22
ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン
ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン 作: いとう ひろし
出版社: ポプラ社
 ルラルさんがひくバイオリンの音は、ギコギコ、、、。
 おしりにひびく、というのがおもしろいなと思いました。
 ルラルさんと、おとうさんの思い出にしみじみしました。ルラルさんは、おとうさんに似ていますね。

 広いしばふの上で、みんながルラルさんのバイオリンを聴いています。みんな楽しそう。
 裏表紙では、みんながいっしょに演奏しています。どんな曲を演奏しているのかな、私も聴いてみたくなります。

 リズム感のある文章と、あたたかい色合いの絵、最後までほっこりしました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんなの誕生日  掲載日:2015/3/15
ルラルさんのえほん(6) ルラルさんのたんじょうび
ルラルさんのえほん(6) ルラルさんのたんじょうび 作: いとう ひろし
出版社: ポプラ社
 今日はルラルさんの誕生日。じぶんで、バースディーケーキをつくるルラルさんがほほえましいです。おいしいケーキなんだろな、、と想像してしまいました。
 動物たちからのプレゼントもそぼくであったかいですね。ケーキをわけあって食べているみんなの顔がいいです。

 動物たちはみんな、ルラルさんと同じ誕生日になりました。みんなで一緒においわいできるから、いいかもしれないです。
 ルラルさん以外の動物たちは、じぶんの誕生日も知らなくて、おかあさんの思い出もないのが、せつないなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う しばふでゴロゴロ  掲載日:2015/3/15
ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ
ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ 作: いとう ひろし
出版社: ポプラ社
 ルラルさんの庭は、自慢のしばふです。ネクタイをして、しばふの手入れをするルラルさんが、ほほえましいなと思いました。
 こんなすてきな庭だから、誰かが勝手にはいってきたら、イヤな気持ち、なんとなくわかります、、、。

 でも、みんなでしばふでゴロゴロするのは楽しそう。気持ちよさそうなみんなの表情をみていると、私もほっこりしてきます。
 きっとしばふも、喜んでいますよね。

 やさしい色合いの絵と、ほっこりするストーリーがよかったです
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 春が来たよ  掲載日:2015/3/10
ちょっとまって
ちょっとまって 作: ささき まゆ
出版社: 是之堂
 春になって、ともだちが誘いにやってきました。けれど、くまさんは、なかなか起きません、、、。
 半分起きてるような、でもまだ眠っているような、こんな感じ春ならではですね。くまさんの「ちょっと まって」の気持ち、よくわかります。

 くまさんのパジャマが、毎日かわっているのも、おもしろいなと思いました。一応、毎日起きてはいるんですね。
 ちゃんと約束をおぼえていたくまさんが、ほほえましいです。

 春にぴったりのお話でした
参考になりました。 2人

なかなかよいと思う 性格はちがうけれど  掲載日:2015/3/10
イーヨとヤーヨ
イーヨとヤーヨ 作: ささき まゆ
出版社: 是之堂
 シンプルな線で、やさしい色合いで描かれた絵にほっこりします。
 お花いっぱいの、見開きもカワイイです。

 イーヨとヤーヨ、ふたりでそだてたお花を、イーヨは全部あげてしまいました。おこってしまうヤーヨ、、、。
 イーヨの気持ちもヤーヨの気持ちも、よくわかります。どっちがいいのか、悪いのか、、、。大人でも考えてしまいます。
 あたたかくて、奥が深いお話です。
 
 イーヨとヤーヨ、性格はちがうけれど、おたがいを思いやる気持ちがいいなと思いました。
参考になりました。 3人

2994件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • ムーム
    ムームの試し読みができます!
    ムーム
    作:かわむら げんき 絵:ましこ ゆうき 出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    谷川俊太郎絶賛!!川村元気最新作は感涙必至の絵本

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中