ギフトボックス 100かいだてのいえ ミニ ギフトボックス 100かいだてのいえ ミニ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
人気絵本のボードブック版が3冊はいったギフトセットです♪ プレゼントにもおすすめ。

どくだみ茶さんの公開ページ

どくだみ茶さんのプロフィール

ママ・40代・秋田県、女の子14歳

どくだみ茶さんの声

3054件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい みかんの皮が  掲載日:2015/8/2
当世落語絵本 母恋いくらげ
当世落語絵本 母恋いくらげ 原作: 柳家 喬太郎
文・絵: 大島 妙子

出版社: 理論社
 落語絵本、というのがおもしろいなと思いました。わかりやすく、テンポのいいストーリーが楽しいです。海の中のたくさんの、いきものたちもいきいきしています。

 くらのすけが、はじめて広い海にでます。はぐれて、ひとりぼっちになったくらのすけ、、、。まさか、みかんの皮が飛んでくるなんて、、。
 
 落語らしいほっこりするお話に、絵がぴったりあっていました。
 おかあさんくらげの表情が、よかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれで、ほほえましいお話  掲載日:2015/7/29
どうする ジョージ!
どうする ジョージ! 作: クリス・ホートン
訳: 木坂 涼

出版社: BL出版
 ジョージがおるすばんをすることになりました。いたずらしないで、おるすばんできるでしょうか、、、。
 ジョージのいたずらに、苦笑いしていまいました。
 ジョージのいたずらを叱らずに、冷静に散歩にさそうハリスに、しみじみしました。ハリスのようにできたらいいですよね、、。

 とてもおしゃれな色使いでシャープに描かれた絵が、いいなと思いました。
 ほほえましいお話とおしゃれな絵、子供から大人まで楽しめる絵本です
 
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハローとりさん  掲載日:2015/7/29
しーっ!ひみつのさくせん
しーっ!ひみつのさくせん 作: クリス・ホートン
訳: 木坂 涼

出版社: BL出版
 夜の森にやってきた4人組、きれいなとりをねらっているようです、、、。
 夜の森の青と、カラフルな鳥たちの色使いが、すてきだなと思いました。
 文章はすくないけれど、4にんの表情がいきいきしていて、声がきこえてきそうです。なかなかつかまらない鳥、ドキドキ感がつたわってきます。
 「ハローとりさん」が、ほほえましいです
 
 まだ言葉がわからない子供にも、楽しめるように描かれた絵本ですが、大人だって楽しめます。おしゃれな絵本は、プレゼントにもぴったりですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う つぎつぎに変わっていくよ  掲載日:2015/6/29
ばけばけばけばけ ばけたくん おまつりの巻
ばけばけばけばけ ばけたくん おまつりの巻 文・絵: 岩田 明子
出版社: 大日本図書
 食べたものに姿が変わってしまう、ばけたくん。
 おまつりの屋台で、おなじみの食べ物に、つぎつぎと変わっていくのが楽しいです。
 ばけたくんが、どんなふうにばけたのか、ページをめくるのがワクワクしますね。

 黒い背景に、カラフルなばけたくんの絵が、おもしろいなと思いました。シュワシュワと、ラムネで消えてしまうばけたくんに、笑ってしまいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ばけたくんが飲んだのは  掲載日:2015/6/29
ばけばけばけばけ ばけたくん おみせの巻
ばけばけばけばけ ばけたくん おみせの巻 作・絵: 岩田 明子
出版社: 大日本図書
 食べたものに、ばけてしまう、食いしん坊のばけたくん。いろいろなものを食べる、ばけたくんの表情がほほえましいです。
 うめぼしばけたくんは、見ているだけですっぱくなってきます。いくらばけたくんは、リアルですね、、、。
 
 黒い背景に、いきいきと描かれたばけたくんが楽しいです。ページをめくるたびに笑ってしまいます。
 電気がついて、ばけたくんが飲んだものは、、、、おもしろいオチでした。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 甘い香りがしてきそう  掲載日:2015/6/29
パティシエのモンスター
パティシエのモンスター 作: かわむら げんき
絵: サカモト リョウ

出版社: マガジンハウス
 パリのモンスターたちのお話。フランス感いっぱいの、おしゃれな絵本だなと思いました。
 モンスターですが、ふわふわと甘い香りがしてきそうです。やさしいタッチで、おいしそうな色で描かれた絵が楽しいです。ページをめくるたびに、ほんわかします。

 モンスターたちのケーキ、どれもおいしそう、、、。
 絵本を見た後は、ケーキをたべたくなりますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たいていのことは算数  掲載日:2015/6/29
算数の呪い
算数の呪い 作: ジョン・シェスカ
絵: レイン・スミス
訳: 青山 南

出版社: 小峰書店
 表紙にドーンと描かれた、算数の「呪い」。こわいものみたさで、めくってみると、、、。いきなり、いろいろな単位が。先生の名前がフィボナッチ、というのもおもしろいです。

 数字が苦手な私は、ページをめくるたびに、めまいがしそうでした。
でも、ほんとうに「たいていのことは算数」なんですね。自分の生活も趣味も、他人とのコミュニケーションも、算数で考えるとうまくいくんですね。

 「水曜日の朝」のように「もう問題ない」、そんな人生を過ごせたらいいな?!、、、と思いました。

 絵がとてもオシャレで、ワクワクして楽しかったです。
 
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 怒ったフライパン  掲載日:2015/6/19
たまごがいっぱい
たまごがいっぱい 原作: 寺村 輝夫
構成・絵: 和歌山 静子

出版社: 理論社
 王さまが、たまごをひとり占め?!たまごが食べられなくなるなんて、大変です。
 怒っためんごりたちの表情が、なんともいえませんね。
 フライパンも、怒りだしました。でも、真っ赤になったフライパンのおかげで、たまごがふえることに、、、。

 わがままな王さまに、ふりまわされたけれど、最後はほっこり笑ってしまいました。
 太い線で、いきいきと描かれた絵が、ほほえましいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 太陽と雲  掲載日:2015/6/16
ポカポカフレンズのリズム絵本 タンバリン
ポカポカフレンズのリズム絵本 タンバリン イラスト: さつき ねむ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
 パッと開くと、太陽と雲?!のような、タンバリンとふえ。デザインが楽しいですね。軽くたたいただけで、音がでるので、小さな子にぴったり。使い方も簡単です。

 歌詞カードに、タンバリンをたたくタイミングがありますが、さいしょはちょっと難しいかなと思いました。何回も遊ぶと、上手にたたけそうですね。楽しく遊びながら、集中力やリズム感がつきそうです。

 手を動かして、元気に遊んでほしいです
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う コローロのまねっこ  掲載日:2015/6/16
ANIMALS(アニマルズ) どうぶつ まねっこえほん
ANIMALS(アニマルズ) どうぶつ まねっこえほん 制作: コローロ
出版社: 赤ちゃんとママ社
 表紙から、おしゃれでカワイイなと思いました。みどりの背景に、白いコローロがしまうまの真似をしています。しましまのゾウなんて、新鮮です。
 ピンクのへびの真似をしている、コローロもほほえましいですね。

 いろいろな動物の特徴がわかって、たのしいなと思いました。
 首のながいキリンの真似は、コローロだけでは足りないようですね。

 ページをめくるたび、コローロの楽しそうな表情に、ほっこりしました。
参考になりました。 0人

3054件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

しっかりと子どもに向きあおう

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中