りゆうがあります りゆうがあります りゆうがありますの試し読みができます!
作: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ハナとほじってもいいんじゃない!?
ぽぽぽこりんさん 40代・ママ

この発想力はいったいどこから・・
りんごかもしれないが大好きな息子。 …

どくだみ茶さんの公開ページ

どくだみ茶さんのプロフィール

ママ・40代・秋田県、女の子14歳

どくだみ茶さんの声

3026件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ユーモア ガイドブック  掲載日:2015/5/29
いもうとガイドブック
いもうとガイドブック 文: ポーラ・メトカーフ
絵: スザンヌ・バートン
訳: 福本 友美子

出版社: 少年写真新聞社
 英国らしいユーモアにあふれた、たのしいお話でした。シンプルな線と色使いの絵が、おしゃれだなと思いました。
 おねいちゃんといもうとの、いろいろな「あるある」場面。おねいちゃんは、強いです。

 おねいちゃんといもうとの、やりとりがほほえましいですね。「わけっこ」や「おかたずけ」、おねいちゃんはちゃっかりしていて、笑ってしまいました。
 「おやすみなさい」の場面に、ほっこり。やっぱり仲良しですね
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 料理じょうずなアンリ  掲載日:2015/5/29
おばけパーティ
おばけパーティ 作: ジャック・デュケノワ
訳: 大澤 晶

出版社: ほるぷ出版
 おばけのパーティって、どんなものなのかな、、、。
 おばけのアンリは料理じょうずです。アンリの料理を食べた友達は、色も形もかわってしまいます。カラフルで楽しいパーティですね。
 おばけたちが消えてしまう、あのデザートメニューは、なんなんだろう、気になります。
 
 リズム感のある文章がここちよかったです。ぜんぜんこわくないおばけたちのお話に、ほっこりしました。
 
 食後は、カフェオレじゃなくてコーヒーとミルクはべつべつなのが、ちょっとおもしろいなと思いました
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なんだか肩すかし  掲載日:2015/5/29
キャベツくんのにちようび
キャベツくんのにちようび 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
 長 新太さんのナンセンス絵本、シュールでなんだか楽しいです。
 あまり深く考えないで読むとおもしろいですね。

 ブタヤマさんとキャベツくん、ふしぎなまねき猫にさそわれてついていきますが、、、。おいしいものは食べられませんでした。なんだか肩すかしの日曜日でした。最後のオチに笑ってしまいます。

 こってりした絵と、ナンセンスなお話に、リラックスできました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こってりナンセンス  掲載日:2015/5/26
キャベツくんとブタヤマさん
キャベツくんとブタヤマさん 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
 長 新太さんのナンセンス絵本、私も子どもも好きです。
 橋の上のキャベツくんとブタヤマさんをねらう魚が、大きすぎて笑ってしまいます。なぜか、おおきなヘビもやってきますが、深く考えないほうがおもしろいですね。

 私が好きな場面は、キャベツくんとブタヤマさんとヘビたちが、川に落ちてしまったところです。川が「ゴオー、ゴオー」と流れているのが、シュールです。
 助かったブタヤマさん、やっぱりおなかがすいているんですね。

 こってりした絵とナンセンスなお話、リラックスしながら読みたい絵本です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おとうさんとお散歩  掲載日:2015/5/26
「えいっ」
「えいっ」 作: 三木 卓
絵: 高畠 純

出版社: 理論社
 おとうさんといっしょに、お散歩。おかあさんとは、またちがった楽しみがありますね。
 おとうさんが「えいっ」というと、信号がかわる、、、。おとうさんの魔法?!に感心する子どもが、ほほえましいなと思いました。
 いつか魔法のからくりがわかっても、おとうさんとの散歩は、忘れられない思い出になるんでしょうね。
 
 こどもが一番好きなのは、おかあさん、という最後の場面にほっこりしました。あたたかい雰囲気の絵も、よかったです
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵本を動かして  掲載日:2015/5/17
おばけとかくれんぼ
おばけとかくれんぼ 作: 新井 洋行
出版社: くもん出版
 おばけたちと一緒にかくれんぼなんて、おもしろそう。
 おばけを探すヒント、絵本の中から、声が聞こえてきそうで楽しかったです。なかなか見つからないけれど、それも楽しいです。
 手をたたいたり、絵本を動かして、おばけを見つけました。

 こってりあたたかい色合いで描かれたおばけたちは、いきいきしています。おばけたちの笑顔がいいですね。
 最後までワクワクほっこりできるお話。子どもも大人もリラックスできる絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 泳いで、もぐって  掲載日:2015/5/14
Chocolat Book(6) ショコラちゃん うみに いく
Chocolat Book(6) ショコラちゃん うみに いく 文: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
 浮輪をもって笑顔のショコラちゃん、表紙を見ただけで楽しくなってきます。見開きには、「ぷー」っと浮輪をふくらますショコラちゃんが、チラッと描かれています。こんなところが、かわいいんですよね、、、。
 ショートパンツにカゴバックのショコラちゃん、いつもおしゃれです。

 海辺での準備体操は、カニも一緒にやっているのがほほえましいなと思いました。海で泳いで、もぐって、いっぱい遊んだショコラちゃん。

 青空と海の色が気持いいですね。海の風をかんじるようなお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 赤い車と馬  掲載日:2015/5/14
Chocolat Book(3) ショコラちゃんのおでかけドライブ
Chocolat Book(3) ショコラちゃんのおでかけドライブ 文: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
 いつも元気なショコラちゃん、なんと運転もできるんですね。
 赤い車は、おしゃれなショコラちゃんにぴったりです。ドライブの途中、パンを大人買いするショコラちゃんがほほえましいです。

 いきなり馬であらわれたプリンちゃんにびっくり。ショコラちゃんの車のパンクを直してくれた、プリンちゃんのパパも小さく描かれていて、おもしろかったです。

 トラブルも楽しんでしまうショコラちゃん、さすがです。
 かわいい絵と、ほのぼのするお話がたのしかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい船の旅  掲載日:2015/5/13
Chocolat Book(1) ショコラちゃん ふねに のる
Chocolat Book(1) ショコラちゃん ふねに のる 文: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
 ショコラちゃん、船に乗っておでかけです。船の上から、おばあちゃんに手をふるショコラちゃんがいいですね。
 けむりをあげながら船は、気持ちよさそう。船がゆれたって、ショコラちゃんは楽しそう。
 着いたところは中国でした。お団子ヘアーのショコラちゃんが、かわいなと思いました。

 明るい色で描かれた、元気いっぱいのお話にほっこりしました。
 のんびり船旅、あこがれますね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 個性的なキャラがいっぱい  掲載日:2015/5/13
ムーミンキャラクター図鑑
ムーミンキャラクター図鑑 著: シルケ・ハッポネン
訳: 高橋 絵里香

出版社: 講談社
 ムーミン好きの子どもと一緒に、楽しく読んでいます。
 どっしりボリュームのある本ですが、ページをめくるたびに、いろいろなキャラクターが紹介されていて、おもしろいです。
 
 おなじみのミーやスナフキンがかすんでしまうほど、個性的なキャラがいっぱいいます。解説文をじっくり読んで、漫画で笑って、名言にしみじみして、、、。
 ヤンソンさんの想像力は、ほんとうにすごいなと思いました
参考になりました。 0人

3026件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • ムーム
    ムームの試し読みができます!
    ムーム
    作:かわむら げんき 絵:ましこ ゆうき 出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    谷川俊太郎絶賛!!川村元気最新作は感涙必至の絵本

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中