宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
くまたんのどっちがたかいかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまたんのどっちがたかいかな


出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥699 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「くまたんのどっちがたかいかな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

お勉強

これはもうひとつ「くまたんのどっちがおおきいかな」と同じ種類でおもしろいです。いろんな動物がでてきて高い塀の上になっている柿をとろうとします。しかし背が届かずとれません。なんとか知恵を出し合って柿をゲットします。動物同士で背の比べあいをしている場面が、子供にとって「こっちのが高いね。こっちは低いよ」と言ってちょっとしたお勉強にもなります。
(キンコママさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子2歳、男の子1歳)

出版社おすすめ




あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

くまたんのどっちがたかいかな

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット