おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
オカネ・モッチャが見つけたしあわせ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オカネ・モッチャが見つけたしあわせ

作: マドンナ
絵: ルイ・パイシュ
訳: 井上 荒野
出版社: ホーム社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

二年間、ずっと欲しかったこの絵本!!

ついに我が家にこの絵本がやってきました。二年前に、実家の近くの図書館で偶然みつけたこの絵本。一度読んだら、忘れられない魅力がありました。

あのマドンナさんが書いたお話です。読んだ後で知ったので、それはそれはびっくりしましたよ!!
声を出して読むと、30分はかかる長〜いお話ではありますが、内容が素晴らしいんです。お金持ちの話は、みんな興味がありますし、名前が「オカネモッチャ」ですから、センスも良い!!この辺りは、翻訳の力でもあるのでしょうか?

最近は「お金さえあれば手に入らないものはな〜い!!」・「自分さえ良ければそれで良いんだ!!」と言ったご時世ですから、こんな話で心を引き締めるのは良いことだと思います。お話の途中で出てくる「6つの事実」は、大人にもビビッと来ます。

マドンナさん自身が何でも手に入る境遇になったことで、本当の幸せが何なのか?と日々考えた結果、このお話にたどり着いたということなのでしょうか?

この素敵なお話を是非、高学年の子ども達に読んであげたいのですが、とっても長いのでなかなか実現いたしません。
本の紹介はしてみたいと考えています。
(そうなんださん 30代・ママ 女の子10歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マドンナさんのその他の作品

イングリッシュローズィズ 2 / アブディーの冒険物語 / ピーボディ先生のりんご / ヤコブと七人の悪党 / イングリッシュ ローズィズ

井上 荒野さんのその他の作品

ひみつのカレーライス / 海へさがしに / エロイーズ、パリへいく / エロイーズのクリスマス / エロイーズ、モスクワへいく / エロイーズ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

オカネ・モッチャが見つけたしあわせ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット