くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
マーリャンとまほうの絵筆
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マーリャンとまほうの絵筆

作: ふせまさこ
絵: ツォウシェンツェ
出版社: 新世研

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マーリャンとまほうの絵筆」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

惑わされない強い心

絵の才能があるのに、絵筆が買えないマーリャンに、仙人が魔法の絵筆をくれます。
その絵筆で絵を描くと、本物になって飛び出します。
困った人、貧しい人のためにだけ使うように仙人に言われます。

うわさを聞きつけた裕福な者たちも、マーリャンを利用しようとします。
マーリャンが強い信念で、仙人との約束を守るところが、心を打ちます。
きっと、約束をやぶったら、魔力を無くしていたでしょう。

得た力に感謝して、おごらず欲張らないマーリャンだからこそ、
与えられた絵筆だと思います。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子12歳)

出版社おすすめ


ふせ まさこさんのその他の作品

カメちゃんはごふまん / お月さまをのみこんだドラゴン / ありんこたんけんたい / 仙人とねずみ / やまあらしのあまやどり / めんどりのさがしもの



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

マーリャンとまほうの絵筆

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット