へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ビクターとブッチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ビクターとブッチ

作・絵: ヘレン・スティブンス
訳: さかいきみこ
出版社: エムオン・エンタテインメント

本体価格: ¥1,200 +税

「ビクターとブッチ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

いい子のわんちゃんビクターは
いたずらなわんちゃんブッチが憧れ・・・
ビクターのともだち、ブッチは、いたずらがだいすき! いつも いいこのビクターは、ブッチみたいなわるいこになりたいなぁとおもいますが・・・

この可愛い、わんちゃんたちのおはなしは世界中の子どもたちのおなかも、コチョコチョくすぐることでしょう! ちょうどルーピーさんが、ビクターをくすぐったように!

ベストレビュー

犬が好きの人が描いた犬好きの絵本

犬が好きな子供たちにはお気に入りの1冊になったようです。
この絵本を描いたヘレンという人は、きっととても犬が好きな人なんでしょうね。
そういうのが、絵柄や会話からとても伝わってくる作品でした。
ブッチは飼い主さんが留守だったから「悪い子」になっていたのかな?
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さかいきみこさんのその他の作品

とんとんとん あそぼ / 10わのインコどこいった! / おとぼけマッギーさんうみのぼうけん / おとぼけマッギーさん / おくちをあーん / おめめをぱちっ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

ビクターとブッチ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット