庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
くろずみ小太郎旅日記 その4 悲笛じょろうぐもの巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くろずみ小太郎旅日記 その4 悲笛じょろうぐもの巻

  • 絵本
作・絵: 飯野 和好
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

くろずみ小太郎とむかごのこはる、なかよく旅をつづけるある晩のこと、山中の荒れ寺でひと休み。こはるの笛の音をたのしんでいたその時です。一転にわかにかき曇り…、はたして二人の運命やいかに!

ベストレビュー

今回は適役の過去にも触れています

相変わらずテンポよく進んでいく、くろずみ小太郎シリーズです。
さて、今度の敵は、笛の音に誘われて出てくる大きな蜘蛛。
そして小太郎は、天敵の大ヤモリに変身して迎え撃ちます。
今回の対決場面は結構迫力があり、手に汗を握ります。
いつもは敵をやっつけて終わり、となるのですが、今回はその後にこの大蜘蛛のやや悲しい過去が語られます。
対決のドキドキだけでなく、ちょっぴりしっとりさが加味されています。
それにしても、せっかく炭の主人公なので、やはり炭を生かした戦術で勝つというのが見たいものです。
(金のりんごさん 40代・ママ 女の子12歳、男の子8歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


飯野 和好さんのその他の作品

日小見不思議草紙 / おせんとおこま / ざしきわらしのおとちゃん / どろだんごと たごとのつきまつり / かめ / かぞえる



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

くろずみ小太郎旅日記 その4 悲笛じょろうぐもの巻

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット