だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
どうようえほん 4 改訂新版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうようえほん 4 改訂新版

  • 絵本

出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「どうようえほん 4 改訂新版」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「アイアイ」「いとまきまき」「おはながわらった」「おもちゃのチャチャチャ」など全部で21曲を紹介しています。コードと楽譜付。
全国学校図書館協議会選定

ベストレビュー

子どもになじみのある歌ばかり

長い順番待ちの末、3の本といっしょに図書館で借りることができました。1,2,3と同じく、歌の選曲にも偏りがなく、絵もオリジナリティーに富んでいて、何度も開いてみたくなる本です。シリーズの中では、4の本が、1番子どもたちにはなじみのある歌がそろっているかな?と思いました。(娘が歌えなかったのは、月の砂漠だけです)また、娘にとっては、「おかあさん」の歌の絵が、今までずっといもとようこさんの描くねこのお母さんのイメージが強かったため(うちにある歌の本もそうです)、この本の絵を見て、「わあ、本物のお母さんだあ!」と、びっくりしたように喜んだのが、可笑しかったです!
(ガーリャさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

どうようえほん 4 改訂新版

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット