となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
でべそでかでか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でべそでかでか

作・絵: 久保田喜正
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「でべそでかでか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

けんかしたときの悔しさ

仲良しけんちゃんが主人公ゆうた君が、砂場で作ったお母さんロボットを壊した事から喧嘩が始まります。

そこで言い合いになり、お母さんでべそと言われてけんちゃんは動揺します。
けんちゃんのお母さんにはおなかにあかちゃんがいるため、本当にでべそだったのです。

ゆうた君は家に帰った後お母さんにでべそかどうか確かめると、あかちゃんがおなかにいるる間はおへそがでべそになる事でべそはおかあさんのくんしょうだとはじめて聞きます。

この話は、あかちゃんがおなかでどうしているか、新しい発見ができると思います。

また、人にたいするやさしさなど考えるきっかけになるのかなあって思いました。

是非、子供にも大変親しみやすい内容なのでおすすめの1冊です。
(ゆきりんままさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子6歳)

出版社おすすめ


久保田喜正さんのその他の作品

吉四六さんとおとのさま / 吉四六さんとごさくどん / 吉四六さんと庄屋さん



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

でべそでかでか

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット