くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
チーズの絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チーズの絵本

作: 河口 理
絵: 早川 純子
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

本体価格: ¥2,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「チーズの絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

西アジアで生まれた世界で最も古い加工食品。牛乳1?からできるチーズはわずか100g。乳酸発酵とレンネットを使ってモッツァレラ、ストリングの本格チーズ。チーズフォンデュも

ベストレビュー

チーズ博士になれる!

すごーいっ☆
チーズの歴史、種類、製法、自家製チーズの作り方・・・と盛りだくさんな内容!
絵は、『どんぐりロケット』の早川純子さん。
ヒックリーとカエルーが混ざったようなネズミがナビしてくれます♪
ところどころに本物のチーズ写真も登場し、チーズ好きにはたまらない感じです!!
作ってみたい気もしますが、なかなか大変そうです。
でも、チーズのことはよくわかりました!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


早川 純子さんのその他の作品

日本の神話 古事記えほん【五】 国づくりのはなし〜オオクニヌシとスクナビコナ〜 / 紙芝居 おばけのおまじない / 十二支のおもちつき / ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき / いえのなかの かみさま / もしかして ぼくは



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

チーズの絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット