ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ボンジュール スクレ「スクレないちにち」
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ボンジュール スクレ「スクレないちにち」

作・絵: たむら たまら
出版社: ごま書房

本体価格: ¥762 +税

「ボンジュール スクレ「スクレないちにち」」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年10月16日
ISBN: 9784341131463

出版社からの紹介

フランス語というと、みなさんどういう連想をしますか?
聴いた感じが綺麗?、発音が難しそう?、品が良い?、気難しそう?。
ブランド品や料理などを通じて、日常でもフランスのものに接する機会は案外多いけれど、いざフランス語となると、英語に比べると縁遠いのも事実。
ボンジュール スクレはそんな身近で遠い存在のフランス語に、“触れてみる”ための絵本です。
パリでお花屋さんを営むチワワの女の子「スクレ(※フランス語で“砂糖”の意)」の一日の暮らしを通して、身近な物のフランス語訳を教えてくれます。
(具体的には、各ページの絵の中に番号が振ってあり、ページの最下部に番号とそれに対するフランス語とカタカナの読み、日本語訳が記載されています。)
英語に似たもの有り、全く異なるもの有りで、見るだけでも新鮮ですが、さらに驚くのは発音!
この本の発売と時を同じくしてオープンする無料専用サイトに携帯電話やPCでアクセスすると、本に掲載されているフランス単語のネイティブな発音が音声で聴けるのですが、カタカナではとても表現しきれない本場の発音に、新鮮な驚きがいっぱいで、次々に聴いてみたくなる事請け合いです!
本格的な“学ぶ”ための本ではありませんが、目で見て、そして耳で聴く事で、フランス語に興味を持つきっかけになるのではないかと思います。
なお、専用サイトには、待ちうけ画像(携帯用)や、ぬりえの原画(PC用)の無料ダウンロードサービスのご用意もしております。

ベストレビュー

私の見つけた、とっても可愛い絵本です!

表紙の可愛さにひかれて購入してしまいました! とても可愛く、スクレと言うタイトルも、とても心地良く好感が持てます! 英語ではなく、フランス語というところも、イラストのイメージにピッタリ! とても良いと思います! 娘も可愛いと、とても気に入っています! フランス語を勉強しようと考えているみたいですよ! とても気に入っています! 購入して、後悔はないとても、楽しい絵本です!
皆さんも、ぜひ、手にとって見てください! 絶対おすすめです!
(チグリーさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

ボンジュール スクレ「スクレないちにち」

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット