しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
砂糖菓子の男   ギリシアのむかしばなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

砂糖菓子の男 ギリシアのむかしばなし

作: アルニカ・エステル
絵: ユーリア・グコーヴァ
訳: 酒寄進一
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

昔、ひとりの美しい王女が砂糖と麦で一人の男の像を作り、祭壇において40日間祈り続けると、像は命を宿しとても美しい男になりました。砂糖菓子の男のうわさを聞いた見知らぬ国の女王が砂糖菓子の男を連れ去ってしまい…。

ベストレビュー

ギリシアの昔話

ワッツの絵本を読みたくて西村書店の棚を見ていたらこの本がありました。

いわくありげな表紙と「砂糖菓子の男」という不思議な題名、そしてギリシアの昔話ということで、どんなお話だろうと惹かれました。

途中の顔がたくさん描かれている絵は正直怖かったです。

理想の男性を王女が砂糖とアーモンドで作ってしまい祈りを捧げるところや、砂糖菓子の男を他の国の女王が連れ去っていくあたり、展開が読めませんでした。

昔話の定石である繰り返しはありましたが、すべてから新しく読むお話なので、新鮮でした。

西村書店さん、完訳本やグリム童話などを積極的に出版されている姿勢がうかがえました。

(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ユーリア・グコーヴァさんのその他の作品

あやつり人形ピッパ / 不思議の国のアリス

酒寄進一さんのその他の作品

福音館文庫 赤毛のゾラ (下) / 福音館文庫 赤毛のゾラ (上) / ファウスト / せかいいっしゅうビッグラリー / ロージーのモンスターたいじ / ミラート年代記3 シルマオの聖水



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

砂糖菓子の男 ギリシアのむかしばなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット