なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
さんざんまたせてごめんなさい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さんざんまたせてごめんなさい

作・絵: スズキ コージ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,437 +税

「さんざんまたせてごめんなさい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

読むときはちょっと、年齢に気をつけて!

同作者の「とさかでごはん」と、同じようなコンセプトで作られています。
要するに、前の頁の最後のニ文字から、次の頁の文が始まる。という形です。
例えば
『さんさんと おひさま てりつける やねに おりたち』(前頁)
『たいまち おおぜいの ひとたちから はくしゅかっさいの あめあらし』(次頁)
といった感じです。
正直、題名と、この本の内容にどんな繋がりがあったんだか、今イチ読みとれませんでした。
どちらかというと、言葉あそび絵本的な分野なので、題名との関連性は深く考えない方がいいのかもしれません。

舞台(背景)も、イスラム世界的であったと思えば、中国大陸的なおもてなしが出てきたり、北欧のような丘に、中南米で見るような木が立っていたり、もうスズキコージさんの独特の世界観がたっぷり楽しめます。
こういう絵本は、文章が簡単なので、小さいお子さんに読んであげたい!と、思う方もいるかもしれませんが、
あまり小さいお子さんに読んであげても、理解不能状態になってしまいうことが多々ありますので(失敗の経験しました〜)、
ダジャレや、言葉あそびが楽しめる小学校2年生以上6年生くらいの読み語りなどで紹介するのがいいかと思います。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子9歳)

出版社おすすめ


スズキ コージさんのその他の作品

やまのかいしゃ / コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

さんざんまたせてごめんなさい

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット