雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
森の学校のなかまたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

森の学校のなかまたち

  • 絵本
作: きたむら えり
絵: 片山健
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「森の学校のなかまたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784834014266

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『森に学校ができた』の続編。冬眠から覚めたこぐまのダンが、雪の上の足跡をつけていくと……。また春がきて、森の学校はにぎやかになりました。元気な動物たちのお話が6編。

ベストレビュー

春がきた!

森に学校ができた、の続編です。
前作がとても大好きになった息子に読み聞かせしました。
前作ではどうぶつたちが冬眠するところで終わったのですが、こちらではダンが冬眠から目覚めるところからお話しが始まります。

ああ、春ってこうだったね、って思える自然の描写が素敵です。
子供にもこんな森で自然や季節を味あわせてあげたいなぁ。

新たな仲間も増えて、森の学校がますます魅力的になりました。

ぜひ、お子さんに読んであげてください。
(ラブケイさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きたむら えりさんのその他の作品

アレハンドロの大旅行 / おおきな ありがとう / これ なーに? / ぼくのはね / オットーのくちぶえ / 森に学校ができた

片山 健さんのその他の作品

とんねるをぬけると / あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / とくんとくん



0・1歳の赤ちゃんにぴったり☆親子で遊べる絵本

森の学校のなかまたち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット