新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
孔雀のパイ

孔雀のパイ

  • 絵本
作: ウォルター・デ・ラ・メア
絵: エドワード・アーディゾーニ
訳: まさき るりこ
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,980

「孔雀のパイ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1997年09月
ISBN: 9784916016157


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

選びぬかれた言葉が生むリズム、そして響いてくる音楽が読む人の心をとらえる。

(詩とメルヘン)

ベストレビュー

豊かな言葉のイメージ

詩人の言葉を朗読していると、自分の中も豊かになっていく気がします。
ウォルター・デ・ラ・メア の詩も、イメージが心のなかに広がっていくのが心地いいです。アーディゾー二の絵が、その世界感にピッタリで、これも素敵です。
(ノリキリサマーさん 60代・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ




本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

孔雀のパイ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら