あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ドイツ人に敬愛された医師 肥沼信次
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドイツ人に敬愛された医師 肥沼信次

作: 舘澤 貢次
絵: かこ さとし
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「ドイツ人に敬愛された医師 肥沼信次」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年11月10日
ISBN: 9784916016423


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

医学の研究のために海を渡り、世界大戦後のドイツの小さな町で伝染病撲滅のために、献身的な医療活動をした日本人の医師がいた。

海を渡った日本人・第1巻

ドイツ人に敬愛された医師 肥沼信次

ベストレビュー

海を渡った日本人

伝記絵本が圧倒的に海外物が多く、日本のものは?と思った時に思いだしたのがこの作品です。

第二次世界大戦後のドイツで流行った伝染病治療のために献身的に活動をした肥沼信次。

日本でというよりは、彼が亡くなったドイツのリーツェンで功績がたたえられています。

海を渡った日本人のシリーズにはもう一冊寺沢国子さんのものがあり、海外で高く評価された日本人の功績を思う時に、日本人でよかったと心が熱くなります。

人知れず人々を助け勇気を与えていた日本人たちにも光をそそいだ伝記絵本はもっと知ってほしいものだし、今後も掘り起こしてほしいジャンルだと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

かこ さとしさんのその他の作品

こどものとうひょうおとなのせんきょ / 世界の化学者12か月 / 出発進行! 里山トロッコ列車 / しろいやさしいぞうのはなし / かこさとし あそびずかん はるのまき / かこさとし あそびずかん ふゆのまき



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

ドイツ人に敬愛された医師 肥沼信次

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット