あかまる どれかな? あかまる どれかな? あかまる どれかな?の試し読みができます!
作: しみずだいすけ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
パパやママの質問に答えて「これ!」とゆびさし。「できた!」達成感で“地頭”がぐんぐん育つ、ゆびさしあそびの絵本です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おとうさんにおみやげ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとうさんにおみやげ

  • 児童書
作・絵: つちだ よしはる
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「おとうさんにおみやげ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784251040299

小学校低学年以上

出版社からの紹介

ある日、くまくんと、ふた子の妹と、お母さんは、うさぎやまのうさぎおばあさんの畑にお手伝いに行きました。みんなは、おばあさんの畑で、ジャガイモほりや、大根ぬきのお手伝いをします。おばあさんの畑は、農薬をつかわないので、葉っぱには虫たちもいました。おいしい井戸水をのんだり、クリひろいをしたり……一日は、あっという間にすぎました。みんなは、お父さんには、どんなすてきな「おみやげ」をあげたのでしょうか?

ベストレビュー

優しい気持ち、いっぱい

このお話は、腰が痛くて動けなくなったお父さんにクマの子供たちがお土産を持って帰るお話でした。クマの子供たちはお母さんと一緒に猫のおばあさんの所にお手伝いに行って色々な物をもらって帰るのですが、その帰り道、困っていたヤギのおじいさんを自分のお金で買ったお父さんへのお土産のバケツをあげて助けていた熊の子。無償の優しさにとっても心があったまりました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


つちだ よしはるさんのその他の作品

はなびらがとんできた / はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ / だあれ?だあれ? / だっこだっこ / げんききゅうしょくいただきます! / おじいちゃんとケーキをつくろう



【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

おとうさんにおみやげ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット