大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
きえたおしろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きえたおしろ

作: 長崎武昭
絵: 加藤 晃
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「きえたおしろ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 1991年2月
ISBN: 9784477000329

小学校初級向

出版社からの紹介

お城とおうさまが消えてしまった! すうちゃんと大臣は、矢印の迷路を1つ1つときながら、ついにお城とおうさまを発見します。(直接・間接に長さの大小<長短>を比較し、理解します。)

ベストレビュー

楽しみながら親しむ。

いじわる魔女のシリーズ第6弾。
王様がお城ごと消えてしまい
すうちゃんが探しに行きます。

今回は長さ。
2つの矢印を比べ長いほうに進んで王様を助けないと
いけません。

ぱっと見て長い、短いや長さの比べ方の方法など
楽しくわかりやすい内容で年中の下の子の方が
一生懸命でした。
うちではものさしも使ってみました。

絵本で算数の原点をわかりやすく教えるって
言うのはとっても楽しくて関わりやすいので
このシリーズは本当に良いと思います。
(のぽぽんぽんさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長崎武昭さんのその他の作品

やってきたわかれの場面 / ちょっと気どった電話番 / 心のこもった“ありがとう” / ていねい語でするけんか / 友だちどうしの会話 / とつぜんむかえたお客さま

加藤 晃さんのその他の作品

おりのなかのおうさま / ふえるじゅうす / うたっておぼえる 九九のえほん / おさんぽさえこちゃん / おかあさんみーつけた / おふろ



すべてのおとなとこどもに贈ります

きえたおしろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット