ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
絵本・大草原の小さな家 おじいちゃんのいえのダンスパーティー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本・大草原の小さな家 おじいちゃんのいえのダンスパーティー

  • 絵本
作: ローラ・インガルス・ワイルダー
絵: ルネ・グレーフ
訳: しみずなおこ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「絵本・大草原の小さな家 おじいちゃんのいえのダンスパーティー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年09月
ISBN: 9784894231511

32頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ローラ一家は,おじいさんの家にやってきました。ほかにもおおぜいの人が集まって,パーティーがはじまりました。ローラは,とうさんのヴァイオリンにあわせて踊ります。

ベストレビュー

シリーズ

おめかしをして、おじいちゃんの家に大勢の人びとが集まってダンスパーティをします。そんな華やかな催しもあるから毎日を謹んで生活できるのだと思いました。思いっきり愉しみに思いっきり楽しんでダンスパーティをする人びとに見惚れてしまいました。食事をしながらの会話も聞こえてきそうです。南瓜のパイ、野苺のパイ、茹でた豚肉、クッキー、パンと愉しみに用意したおばあちゃんの手作りのお料理がとても美味しそうです。全部自家製のお料理をきっとおばあちゃんは丹精込めて用意しただろうと思いました。食べてくれる人の美味しそうな満足した顔を想像して作っていただろうと思いました。手間隙かけたお料理、家庭料理はやっぱりいいなあって思いました。おじいちゃん、おばあちゃんは、ローラたちが帰るのをとても寂しく思ったと思いました。でも、楽しい時間を思い出にして生きていけるように思いました。とうさんの弾いたヴァイオリンがミズーリ州マンスフィールドの博物館に陳列されているのを見てみたいです!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ローラ・インガルス・ワイルダーさんのその他の作品

小さな家のローラ / 森のプレゼント / 大きな森の小さな家 / 角川つばさ文庫 大草原の小さな家 / この輝かしい日々 / 大草原の小さな町

ルネ・グレーフさんのその他の作品

絵本・大草原の小さな家 だいそうげんへのおひっこし / 絵本・大草原の小さな家 おおきなもりのなつ / 絵本・大草原の小さな家 まちへいく / 絵本・大草原の小さな家 おおきなもりのクリスマス / 絵本・大草原の小さな家 おおきなもりのふゆ

しみずなおこさんのその他の作品

しあわせコインとあつあつココア / ローバー



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

絵本・大草原の小さな家 おじいちゃんのいえのダンスパーティー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット