十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ブタのこどもとおかあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブタのこどもとおかあさん

作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 婦人生活社

本体価格: ¥757 +税

「ブタのこどもとおかあさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

クスクスクッと笑えます

ベビエイジ赤ちゃん絵本16です。姉妹作に「ゾウのこどもとおとうさん」があります。

息子は佐々木マキのファンなので、佐々木マキが描いているとすぐに読みたくなるみたいです。

3つのお話が入っています。「ブタのこどもとおかあさん」は遊びに出かけた3匹のこぶたのお話です。お母さんが見に行くと、こぶたたちは木の上で、片足でバランスをとっていたり、逆さまにぶらさがっていたりしています。ちょっと目を離したすきに子どもが危ないことをしているってこと、ありそうですよね。

佐々木マキといえば、ブタの絵が多いので、息子もブタの絵のところで笑っていました。

3つのどの話も動物たちが主人公、どれも身近にありそうな出来事で、クスクスクッと笑えます。短いお話なので、赤ちゃんから2、3歳までのお子さんが読むのに適していそうです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子6歳)

出版社おすすめ


佐々木 マキさんのその他の作品

あかいけいと / あおいともだち / ひょっこり ひとつ / ねこ・こども / わるわるイッサイ / 南極のスコット大佐とシャクルトン



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

ブタのこどもとおかあさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット