十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
はなさかうさぎのポッポ きみがいなくちゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はなさかうさぎのポッポ きみがいなくちゃ

  • 絵本
作・絵: はまち ゆりこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年7月
ISBN: 9784591072998

幼児以上向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ポッポはある日、きずついた小さなつぼみにであいました。ポッポがどんなにはげましても、つぼみは元気になりません。

ベストレビュー

あんぐりもんぐり、くるならきてみろ!

妖精のはなさかうさぎ、ポッポのお話の2作目です。
ポッポはあれはてた丘に取り残された傷ついた花のつぼみを助けに行きます。咲けなかったつぼみは嵐の夜にあんぐりもんぐりというおばけに食べられてしまうと聞いたポッポは一生懸命つぼみを励ましますが、咲くことが出来ないつぼみに魔法で未来の姿を見せてあげるのでした。つぼみに自分の力を信じるように励まし、嵐の中一生懸命つぼみを守るポッポ・・・。ラストはほのぼのします。
子どもはポッポが大好きです。いつもは絵本選びにとても時間がかかる娘ですが、この絵本は本屋さんで見つけるなり新しいポッポの絵本だ!とすぐに決めていました。
かわいい絵なので小さい子の読み聞かせにも良いと思いますし、温かいストーリーは自分で読めるようになった子にも充分お薦めできます。
(みゆりんママさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はまち ゆりこさんのその他の作品

はなさかうさぎのポッポ いちばんのたからもの / はなさかうさぎのポッポ うれしいゆきのひ / はなさかうさぎのポッポ あえてよかった / はなさかうさぎのポッポ ママみててね / はなさかうさぎのポッポ / はなさかうさぎのポッポ おばあちゃんのひ



視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

はなさかうさぎのポッポ きみがいなくちゃ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット