貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
こうえんのシロ ゆきのひ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こうえんのシロ ゆきのひ

作・絵: わたなべ ひろみ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2002年01月
ISBN: 9784591070734

5歳〜
サイズ :20cm x 15.5cm ページ数 :63ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

たいへん! シロがとうめいにんげん(とうめいいぬ)になっちゃった。ゆきの日のだいじけんです。

ベストレビュー

みんなで楽しく雪遊び

このお話は、公園で雪の像を一生懸命に作っていた妖精たちが作っていた像を犬のシロが壊してしまって、妖精たちに姿を消されてしまったお話でした。足元の長靴だけがみんなに見えているのですが、それ以外は透明!うちの子はこの妖精たちの仕打ちを見て、「この妖精たち怖い〜!」と言っていました。最後にはみんな仲良く遊んでシロも元に戻ってめでたしでした。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべ ひろみさんのその他の作品

こうえんのシロ ほしまつり / こうえんのシロ くいしんぼうのあき / こうえんのシロ よーいどん / こうえんのシロ まめまき / こうえんのシロ おどろうよ / こうえんのシロ クリスマス



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

こうえんのシロ ゆきのひ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット