たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

なしなしなしさんの公開ページ

なしなしなしさんのプロフィール

ママ・30代・宮城県、女の子12歳 女の子7歳

なしなしなしさんの声

4958件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う あらあら  掲載日:2015/7/3
王さまめいたんてい
王さまめいたんてい 原作: 寺村 輝夫
構成・絵: 和歌山 静子

出版社: 理論社
子供は「探偵」という言葉に、興味を持っていました。
でも、どう見ても、王さまの探偵ごっこに見えましたね。
とは言っても、王さまにとっては本気の本気なんですよね、きっと。
それが空回りしているから、憎めなかったりするんです。
楽しく笑えるお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 一人占め  掲載日:2015/6/29
たまごがいっぱい
たまごがいっぱい 原作: 寺村 輝夫
構成・絵: 和歌山 静子

出版社: 理論社
読んで最初に思ったことは、なんとまぁ、お子さま気分な王様だこと・・・と少しあきれて。
自分の大好きな卵を一人占めするとは、わがままですねー。
フライパンが熱くなって真っ赤になったときには、子供もビックリしていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 笑顔がつながる  掲載日:2015/6/19
にこにこえがおになあれ!
にこにこえがおになあれ! 作: よしだあきな
絵: ささき みお

出版社: 新風舎
「ようちえんに、いきたくないよー!」と泣いているのは、けんちゃんです。
どこかで見た光景・・・数年前の我が家でも、同じことがあったなーと懐かしくなりました。
この絵本では「妖精からもらった、あめ玉」がきっかけとなって笑顔になりましたが、きっと、ちょっとしたきっかけが子供なりにあるのでしょうね。
作者さんからのあとがきにも、じーんときました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子育ての目線  掲載日:2015/6/18
きはなんにもいわないの
きはなんにもいわないの 著者: 片山 健
出版社: 復刊ドットコム
「親」という漢字は、木の上から立って見る。
という話を聞いたことがありますが、この絵本では、お父さんが「木」そのものになっていました。
口は出さないけど、そばにいて見ている。
究極の親の姿、子育ての目線だと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う クリスマスが楽しみ  掲載日:2015/6/16
コロちゃんのクリスマス
コロちゃんのクリスマス 作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
今は、6月。
クリスマスはまだまだ先なのですが、それでも「クリスマス」という言葉は、子供の心をつかむようですね。
ツリーにプレゼントと、ワクワクしてきます。
もちろん、シリーズでおなじみの仕掛けも、楽しんでいましたよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う コロちゃん、かわいい  掲載日:2015/6/16
コロちゃんはどこ?
コロちゃんはどこ? 作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
コロちゃんシリーズの、第一作目ということです。
他のお話を読んだ後だったのですが、コロちゃんが幼く見えたので、最初の作品と知って納得しました。
小さなコロちゃんが、本当にかわいかったです。
ママも、頑張って探していましたね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 海での楽しさ  掲載日:2015/6/16
コロちゃんのかいすいよく
コロちゃんのかいすいよく 作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
コロちゃん一家が、海水浴に出掛けています。
まだまだ梅雨ですが、この絵本で一足早く夏気分ですね。
海で泳ぐだけでなく、砂遊びや釣りなどたくさんの遊びがあって、面白かったです。
子供が一番はまっていたのは、釣りの場面でしたね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 愛情たっぷり  掲載日:2015/6/16
コロちゃんのケーキづくり
コロちゃんのケーキづくり 作・絵: エリック・ヒル
出版社: 評論社
子犬のコロちゃんが、ケーキを作ります。
楽しそうに作業をしていますが、小さな子供が料理をするとどうなるか・・・ママとしては「きゃー!やめてー!」の連続です。
コロちゃんのママを見習わなければ、と考えていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かくれんぼ  掲載日:2015/6/15
コロちゃんのたんじょうび
コロちゃんのたんじょうび 作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
今日は、コロちゃんのお誕生日です。
主役のコロちゃんは、隠れているお友だちを探していますも
カーテンなどがめくれる仕掛けになっているので、子供もコロちゃんと一緒にかくれんぼをしている気持ちになっていたようですね。
字が大きくて、読みやすいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お父さんの魔法  掲載日:2015/6/11
「えいっ」
「えいっ」 作: 三木 卓
絵: 高畠 純

出版社: 理論社
お父さんと子供で、お散歩しています。
お父さんが「えいっ」と言ったら、信号が変わります!
大人から見れば単純なことなのですが、子供にとっては魔法のようなのでしょう。
「すごいね」という尊敬を受ける、誇らしげなお父さんに、思わず笑顔になります。
ラストの場面まで、家族の仲の良さが伝わってきて、とても温かいお話でした。
参考になりました。 0人

4958件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

くんぺい童話館 東英子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット