庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
小学館版 学習まんが人物館<第一期> 植村直己
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館版 学習まんが人物館<第一期> 植村直己


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

大きさ:菊判、160ページ

作品情報

発行日: 1996年05月15日
ISBN: 9784092701021

出版社からの紹介

子供のような純な心を失わず、エベレストから極点までをかけぬけた冒険家の記録。

ベストレビュー

彼の生き様はすごい!

このシリーズ、小3の息子とかなりハマって読んでいます。

漫画ではありますが、事実に基づいて描かれているのと、
漫画自体も変に崩したイラストとかではないので、内容に集中して
読み進めることが出来ました。

植村直己のことは、有名な登山家、ということで私の中では
認識していました。最後は、山で消息を絶ったことも知っていました。
けれども、彼がどのような一生を送ったのかということはほとんど
知らずにいたので、この本を通して、彼の生き様を見させてもらった
ような気持ちになりました。

強い志と、永遠の夢を持ち続けた人だったんだなと思います。
我慢強く、こつこつと行動し続ける彼の姿、そして人柄は、
この本を読む人達全てを感動させてくれるように思います。

夢を追いつ続ける姿は、子ども達に是非、読んで欲しいです。
(どんぐりぼうやさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

小学館版 学習まんが人物館<第一期> 植村直己

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット