貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
バナナででんわをかけました
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バナナででんわをかけました

作・絵: おだのぶお
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「バナナででんわをかけました」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年05月
ISBN: 9784790260677

ベストレビュー

ほんわか、和みます。

タイトルが面白そうだったので、私が図書館で選んできました。
4歳の娘は、「そんなの出来るわけないよ〜」といきなり、現実的な事を言っていましたが、読み終えたら「今度、バナナ食べる時やってみよう〜」「誰とお話ししようかな〜」と、言っていました。
そして、次の朝に早速、バナナで電話かけていました。
子供って、素直で可愛いな〜と思いました。
こんな絵本は、ただただほんわか和みます。
(みっちー77さん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

出版社おすすめ


おだのぶおさんのその他の作品

さかながふってきたら / なきむしのおひめさま / じゃんけんじゃらすけ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

バナナででんわをかけました

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット