もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋

  • 児童書
作: 福永令三
絵: 三木由記子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥670 +税

「講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年03月
ISBN: 9784061484788

小学中級から
新書判・302ページ

出版社からの紹介

王室の領地、タンポポ平の花守用水に新しく17の橋がかけられることになり、シルバー王妃は、その下見をかねて、お花見をすることにしました。キラップ女史やアラエッサたちをさそって、ひとりがひとつずつ、心があたたかくなるような話を考えてくるように伝えたのですが……。

わたしは、ゴールデン国王。じつは、こんどの花守用水に橋をかけるという話に、のり気ではなかった。というのも、先々代の国王がよまれた俳句、
 橋無きをしりつつすすむ春の土手
(橋がないのはわかっているから、どこかでひきかえさなくてはならないが、つい足がすすんでしまうことだ、うららかな春の土手は)
にえんりょしていたのだ。
ところが、カメレオン総理たちがちえをしぼったという、橋の名を見て、わたしは、これならよいといった。
──なぜだか、わかるかな?たのしいお話をききながら、17の橋をわたって、そのなぞをといてごらん。

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

福永令三さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国 超特急24色ゆめ列車(新装版)ークレヨン王国ベストコレクションー / クレヨン王国 笑えるむかし話 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご 完結編 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国幾山河を越えて / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国道草物語 / 講談社青い鳥文庫 新クレヨン王国千年桜五人姉妹

三木由記子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国の四土神 / せんりのくつ / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国スペシャル夢のアルバム / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国しっぽ売りの妖精 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国三日月のルンルン PART1 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国三日月のルンルン



『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット