おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みんなの聖書絵本シリーズ 15 天のかいだん〜ヤコブものがたり〜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなの聖書絵本シリーズ 15 天のかいだん〜ヤコブものがたり〜

  • 絵本
作: 日本聖書協会
絵: 藤本 四郎
出版社: 日本聖書協会

本体価格: ¥952 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みんなの聖書絵本シリーズ 15 天のかいだん〜ヤコブものがたり〜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784820242444

天地250mm×左右210mm・上製本
オールカラー30ページ(解説4ページ)

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ヤコブとエサウは双子の兄弟。けれども2人は仲が悪くて…。

ベストレビュー

もうちょっと詳しいと、もっとうれしい。

息子の好きな、「アブラハム、イサク、ヤコブ物語」のうちの
ヤコブ物語。

イサクの二人のふたご、エサウとヤコブの話。
ヤコブがどうやって兄のエサウを出し抜いたか、
そして、兄弟が最後には仲直りをするまでが、描かれています。

兄弟の権利が同等な現代に生きる私と息子には、
「長子の権利」についてはなかなか理解しがたいものですが、
巻末の解説にはそれも丁寧に記してありました。

また、「ヤコブは天まくのしごとが好きでした」についても、
「天まく」がどういうものか、
聖書を読んだ私には???だったのですが、
絵を見れば一目瞭然。

やっぱりビジュアルで訴えられると納得するもので、
息子の頭には、すんなりと入ってきたようでした。

「ヤコブはたしか、井戸のところで水くれた人と
 結婚するんだったよね?」と、息子。

そういえばそうだった!
その辺のお話もあれば、さらによかったなぁ。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日本聖書協会さんのその他の作品

みんなの聖書絵本シリーズ 34 ソロモン王のちえ / みんなの聖書絵本シリーズ 31 あなたについていきます / みんなの聖書絵本シリーズ 30 神さまの国〜イエスさまのたとえ話〜 / みんなの聖書絵本シリーズ 29 エリコのかべ / みんなの聖書絵本シリーズ 28 ザアカイと金もちの若者 / みんなの聖書絵本シリーズ 27 大臣になったヨセフ

藤本 四郎さんのその他の作品

紙芝居 ぼくはきゅうじょ犬! / あの日とおなじ空 / サーカスさっちゃん / とかげさんちのおひっこし / 紙芝居 あとかくしの雪 / しあわせなろば



子どもたちが大好きなお店がいっぱい!楽しい「おかいもの」絵本

みんなの聖書絵本シリーズ 15 天のかいだん〜ヤコブものがたり〜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット