ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)

堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)

  • 絵本
作: 岸田 衿子 出口 裕弘 巖谷 國士 ほか
出版社: 平凡社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784582634440

B5変型判・136頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『たろうのおでかけ』など絵本作家として活躍する一方、グラフィックデザイナーとして
「アンアン」「ブルータス」などでマルチな才能を発揮したクリエイターの歩みを回顧。
ビジュアル資料満載。


ベストレビュー

伝説の人・堀内誠一

絵本によって絵が全く違う堀内誠一さん、お好きだったというマーシャ・ブラウンの影響があるのかと思って、堀内さん関連の本を読み始めたら、その活躍の多才なことに驚かされました。

それと同時に、堀内さんの仕事は、神業的に早かったこと、またその人柄も魅力的であったこと、知識量も多く堀内大学などとも言われていたことを知りました。

14歳から仕事を始めて、絵本や雑誌の仕事だけでなく旅行をするというのも生き方の一つであったこともわかりました。

この本のタイトルである「旅と絵本とデザインと」のどれを切り離しても堀内誠一ではなく、そのすべてが堀内誠一の生き方であったのだと思います。

堀内さんの本を読んでいるだけでも魅力的な人物であったことが伝わってきますが、実際に同じ時代を生きた方々の証言から、堀内誠一さんが忘れ得ぬ人であったことがわかります。

日本の雑誌や絵本の草創期に、彗星のように現れて駆け抜けるように去った伝説の人、それが堀内誠一さんなんだなあと思います。

この本は、堀内誠一さんを知る上でのよき入門書になると思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 昆虫生きざま図鑑
    昆虫生きざま図鑑
    出版社:Z会 Z会の特集ページがあります!
    身近に観察できる虫たちの生きざまを道徳的にのぞき、生きるヒントを学ぶ児童書です。


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 写真・工芸 > 堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)

えほん新定番 from 好書好日

堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット