アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ならくんとかまくらくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ならくんとかまくらくん

作: 村上 しいこ
絵: 青山 友美
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ならくんとかまくらくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784580820692

小学校低学年向き
A5判・80ページ

出版社からの紹介

ならくんのところに、いとこのかまくらくんが遊びにやってきました。シカがたくさんいる公園にいくと、かまくらくんがとんでもないことを言いだして…。

ならくんやかまくらくん、かんのんちゃんなど、可愛らしい登場人物たちがまきおこす騒動に大笑いしてください。そして、読み終えた後にはちょっと優しい気持ちにもなれる、すてきなお話です。(文研出版「編集部からのおすすめ」より)

ベストレビュー

しか公園で

ならくんの所に遊びに来た
いとこのかまくらくんと一緒にしか公園に行った時の話です。
お友達を巻きこんで、
かまくらくんの願いをかなえてあげようとするならくんの優しさ、
ちょっとすねちゃうかまくらくんの気持ち。
読んでる子供にもお互いの気持ちがわかって、
出来ない事を伝える難しさについてちょっと話をしました。
子供なりの解釈に「はっ」とすることがあって
一つの本で思うことって違うな〜と思いました。
(リーパンダさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 しいこさんのその他の作品

こんとんじいちゃんの裏庭 / 給食室の日曜日 ゆれるバレンタインデー / にげたエビフライ / じてんしゃのほねやすみ / あくしゅかい / アカンやん、ヤカンまん

青山 友美さんのその他の作品

ぼくんちのねこまたフーじぃ / にいちゃんのなみだスイッチ / チョコたろう / キナコ / キャンプ!キャンプ!キャンプ! / すすめ!ふたごちゃん



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

ならくんとかまくらくん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット