ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
お江戸なぞなぞあそび

お江戸なぞなぞあそび

作: 杉山 亮
絵: 藤枝 リュウジ
出版社: カワイ出版

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「お江戸なぞなぞあそび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年09月
ISBN: 9784760945894

ベストレビュー

江戸のものや言葉自体を知らないので…

同シリーズの「お江戸はやくちことば」と一緒に、図書館で借りてきました。
学校で、子ども達に紹介しようと思ったのですが、
この絵本で「お江戸のなぞなぞ」をわが子でやってみたら、全然できない。
というのも、生活様式や、江戸時代には当たり前にあった「もの」が、現代ではあまり見かけなかったり、聞かなかったりで、想像すらつかないんです。
つまり、この絵本を紹介するには、まず江戸時代の生活様式や、時代背景を説明してあげなければ、いけなくなる訳で、これでは朝の15分や20分では収まらなくなりそうなのでやめました。
なぞなぞの問題自体は、面白かったので、すごく残念です。

だって、いまの子は「針屋」なんて聞かないし、
「上から入って まんなかから出るものなあに?」って、問題で答えは何だと思います?
「挽き臼」です。挽き臼を自分の目で見て、触ったことのある小学生って、どのくらいいるでしょう?
私だって、小学生の頃、何かの授業の一環で盛り上がった担任が、
自分のおばあちゃん家の「挽き臼」を学校に持ってきて、
クラスみんなで、もち米を挽かせてもらって以来、触ったことなんてありませんもの…。

でも、興味のある方は読んでみてください。今の子たち用の「なぞなぞ」としては微妙ですが、
杉山さんの解説も面白いので、見る価値はあります。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子9歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • おまもりリュック
    おまもりリュックの試し読みができます!
    おまもりリュック
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    お子さんが絵本をめくりながら、自分で防災リュックを準備できるような絵本になっています。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 諸芸・娯楽 > お江戸なぞなぞあそび

えほん新定番 from 好書好日

お江戸なぞなぞあそび

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット