あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。

作・絵: マイケル・フォアマン
訳: 奥田 継夫
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

「ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

マイケル・フォアマンの原点

自分の寝室に焼夷弾が落ちてきた。
始まりからとんでもない話ですが、マイケル・フォアマンの実体験だそうです。
イギリスの東海岸は、第二次世界大戦ではドイツに近いために、いきなり戦場になってしまいました。
この本はフォアマンの子ども時代に体験した戦争を、細かい観察力と絵で、かれの絵本作家としての原点だと思います。
日本の戦争体験とは違いますが、平和への思いが培われた原風景として興味深く読みました。
フォアマンのサッカーへのこだわりを裏付けるような逸話も出てきます。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

マイケル・フォアマンさんのその他の作品

弱小FCのきせき / 走れ、風のように / 時をつなぐおもちゃの犬 / どうぶつ どうして どんどんどんと / モーツァルトはおことわり / 少年の木

奥田 継夫さんのその他の作品

はいたつされたふしぎなじゅもん / お正月さん / かぼちゃひこうせんぷっくらこ / スキャリーおじさんのにぎやかなビジータウン / せかいいちゆかいなとうさんねこのたんじょうび / せかいいちいそがしいぶたのしょうぼうし



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

ウォー・ボーイ 少年は最前線の村で大きくなった。

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット