キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おそなえはチョコレート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おそなえはチョコレート


出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おそなえはチョコレート」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年9月
ISBN: 9784776400158

9歳〜11歳


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

”スマスマは、ふみかがゴミ捨て場で出会った、とっても変わったへびのぬいぐるみ。ちょっとずうずうしいけれど、チョコレートをそなえれば、いろんな呪文を教えてくれる。ある日、ふみかとスマスマは、図書館で黒い表紙の本を見つけたことから、ふしぎな事件に巻き込まれて……。楽しくて、スリルも味わえる魅力的な作品です。”

ベストレビュー

しゃべるぬいぐるみ?

ふみかがゴミ箱で拾ったへびのぬいぐるみスマスマ。なんとこのスマスマはしゃべるぬいぐるみで!?
スマスマにそなえものをすると持ち主が必要とする呪文を教えてくれるのですが、この呪文たちはいいですね。
「みんなとなかよくやる呪文」は「ムリニナカヨクナロウトスルナ」等、他の呪文もこんな感じです。
タイトル通り、スマスマへのおそなえはチョコレートがいいようです。持ち主が好きなものが好きらしいです。
自分が好きなものであっても必要としているものが手に入るならいいですよね。
子供たちを絵の中に閉じ込めてしまうふしぎな出来事をふみかたちが解決してくれます。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

おそなえはチョコレート

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット