ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぼくのたからもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのたからもの

作・絵: カタリーナ・ヴァルクス
訳: ふしみみさを
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784861011535

20×26cm・32P

出版社からの紹介

● 少し疲れた大人の方にも。自信と元気が湧いてきます!

カモのバルが大事にしている宝物は、沼にもぐって集めた「かいがら」。
ガールフレンドや友だちには「どれもそっくり」と見向きもされず、
別のかいがらを探そうとしますが……思いがけないところで、宝物が役に立ったんです!

ぼくのたからもの

ベストレビュー

宝物って人それぞれの思いですね

クスッと笑えて元気が出る事を一番に考えて作られた絵本 作者の心使いが感じられてるな〜(これは私の感想ですが・・・)

バルの宝物は 池の中でとれた、からすがい  一緒に暮らしている ミュミュは からすがいをみて 「おんなじ物ばかり集めてねぇ・・・
バルの宝物、あんまり ぱっとしないね」
こんなことを言われて ショックでしょうに・・・・

でも 宝物の価値は 人それぞれ違うでしょう!

バルは からすがいを 巻き貝の家族にあげて 喜んでもらえて 最高に良い気分ですね

よかったね! バル(私まで嬉しくなるの)

絵本で伝えるメッセージが はっきりしていて 絵もかわいいので とってもステキな絵本です

オランダ生まれの作者の 愛が感じられる絵本でした

皆さんも 是非読んでみてください!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


カタリーナ・ヴァルクスさんのその他の作品

たんじょうびは かそうパーティー! / インディアンはどこ? / つかまえろ! / てをあげろ! / ゾウの家にやってきた赤アリ / トトシュとキンギョとまほうのじゅもん

ふしみ みさをさんのその他の作品

こねこのプーフー 8 サンタさんに あったよ! / ゆきのひのおくりもの / こねこのプーフー 7 スキーを したよ! / ネズミのゆうびんやさん / ネズミのゆうびんやさんのなつやすみ / チャーリーとシャーロットときんいろのカナリア



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

ぼくのたからもの

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット