すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
よみがえる黄金の宝
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よみがえる黄金の宝


出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「よみがえる黄金の宝」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784652018569

小学中級〜中学生向

出版社からの紹介

1870〜73年,ヒッサルリクの丘で伝説の都トロイアを発掘したシュリーマンと妻ソフィアは,つづいてミケーネ遺跡の発掘にかかる。

ベストレビュー

少年の夢

少年のころにホメロスの詩を読んで夢をもったシュリーマン。
大商人となって大成功をおさめた後もその夢を忘れずに、財産、情熱を伝説の都トロイアの発掘につぎ込んだなんて感心してしまいます。
18歳の若妻ソフィア。年齢は親子くらいありますが、シュリーマンの一番の理解者だったようで幸せですね。
夢を追い続けるのって苦労はあってもやはりいいなと思わされます。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

よみがえる黄金の宝

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット