モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
おしりが4つしっぽが5本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おしりが4つしっぽが5本

  • 児童書
作: 山中 恒
絵: 原 ゆたか
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「おしりが4つしっぽが5本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年06月
ISBN: 9784035175209

小学中級から
A5判 22cm×16cm
150ページ

9〜10歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

ヘンテコなじいさまからもらった薬をのんだら、おしりにふさふさのしっぽがはえてきた??!?
ムジナのまぬけな化かしぶりをたのしく語る童話。

ベストレビュー

正しい自己主張は大切

先生に にらまれ、うたがわれて、
ミツオは、ほんのすこし
しかえしをしたくなりました。
それで、ふしぎなおじいさんにもらった
薬を先生にのませると、
あらら、先生のおしりに
ムクムク しっぽがはえちゃった。
ハラハラ、ゲラゲラ、おおあわて!

と、カバーの内側に書いてありました。

 お話は、12章にわかれていて、
ミツオは先生にふられました
ミツオは先生ににらまれました
ミツオは先生につきとばされました
ミツオは先生にうたがわれました
ミツオは先生におしだされました
ミツオは先生をにくみました
ミツオはせんせいをわるくいいました
ミツオは先生にのこされました
ミツオは先生に薬をのませました
ミツオは先生の顔をみました
ミツオは先生となかまになりました
ミツオは先生にたよられました

とわかれており、目次をみただけでも、なんだか大変な事件がおこりそうなことがわかります。

 ミツオは、元気がよすぎて、お調子者。しかも先生に悪いほうに悪いほうに誤解され、お友達からの誤解や意地悪もあり、それらが積み重なって、かなり窮地に追い詰められることになります。
 先生の対応も、実際の話なら大問題だけれど、そこは創作童話のお話。ミツオはここで誤解されないようにちゃんと説明をしたほうがいいのに〜、とか、こうすればよかったのに〜、とか自分だったらこうする〜、と中高年のお子さんなら、自分に置き換えて、お話を読んでいけます。次にどうなるか気になって、一気に一人で読んでいました。
 正しい自己主張をきっちりすることは大切だなぁと思いました。

 しっぽのはえる薬をのんで、不思議なことがおこりますが、それにもちゃんと理由があって、おもしろかったです。
(レースさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山中 恒さんのその他の作品

角川つばさ文庫 ママは12歳 / 角川つばさ文庫 あばれはっちゃく -ワンぱく編- / 角川つばさ文庫 この船、地獄行き / 角川つばさ文庫 六年四組ズッコケ一家 / かぜのかみとこども / 角川つばさ文庫 おれがあいつであいつがおれで

原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリのおいしい金メダル / ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき / かいけつゾロリ きえた!?かいけつゾロリ / どっきんがいっぱい!(2) せかいでいちばんほしいもの



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

おしりが4つしっぽが5本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット