しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは

作: フランセス・ミンターズ
絵: G・ブライアン・カラス
訳: はやかわ まゆり
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,359 +税

「シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

シンデレラそっくり ハッピーエンド

絵がかわいくて 手にとって読むとなんと シンデレラのお話とそっくり
エリーは継母に育てられてないのに どうして こんなに お姉さんたちは意地悪なの?
お話のところに 絵があるので なんだか 携帯の絵文字を 連想してしまいました

名付け親のおばさん この人は魔法使い?
 
杖を一降りできれいな服 バスケットボールを見に行くというのはアメリカならではのお話ですね、 プリンスの一目惚れですね 

ガラスの靴はシンデレラと同じ でも やっぱり 今の男の子とエリーはTAXIに乗って デートなんて 
シンデレラではないはね。 

二人のこれからが楽しみなお話かもね 

今の女の子風ですが エリーは お掃除ずきで 優しい子には間違いなさそうです!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


G・ブライアン・カラスさんのその他の作品

ネビルってよんでみた / こそこそこそっ! かくれよう!― マグリーリさんと さむがりウサギ〜 / ちきゅう / ようちえんっていうところ / よだれダラダラ・ベイビー / えかきたんじょう!



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット