話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは

シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは

作: フランセス・ミンターズ
絵: G・ブライアン・カラス
訳: はやかわ まゆり
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,495

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年2月
ISBN: 9784593503483

ベストレビュー

シンデレラそっくり ハッピーエンド

絵がかわいくて 手にとって読むとなんと シンデレラのお話とそっくり
エリーは継母に育てられてないのに どうして こんなに お姉さんたちは意地悪なの?
お話のところに 絵があるので なんだか 携帯の絵文字を 連想してしまいました

名付け親のおばさん この人は魔法使い?
 
杖を一降りできれいな服 バスケットボールを見に行くというのはアメリカならではのお話ですね、 プリンスの一目惚れですね 

ガラスの靴はシンデレラと同じ でも やっぱり 今の男の子とエリーはTAXIに乗って デートなんて 
シンデレラではないはね。 

二人のこれからが楽しみなお話かもね 

今の女の子風ですが エリーは お掃除ずきで 優しい子には間違いなさそうです!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


G・ブライアン・カラスさんのその他の作品

ネビルってよんでみた / こそこそこそっ! かくれよう!― マグリーリさんと さむがりウサギ〜 / ちきゅう / ようちえんっていうところ / よだれダラダラ・ベイビー / えかきたんじょう!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

シンダー・エリー ガラスのスニーカーをは

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット