貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
いたずらぽんこつくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたずらぽんこつくん

作・絵: とみなが ひでお
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いたずらぽんこつくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1978年
ISBN: 9784338013147

幼児〜小学校低学年

出版社からの紹介

ぶるん、ぶるるん! あっ、エンジンがかかった。ぽんこつくんは走るはしる。一人でどこまでも走ってゆく。でも、坂道をころがりおちてしまって……こまったな。よるになるし、おなかもすくし、こまったなあ!

ベストレビュー

ぽんこつ君が走る

車のぽんこつくん、お父さんが治そうとしたら急に走り出しちゃいました。 どんどん走って、さぁ大変!赤い車がとてもかわいいです。絵もコミカル。とてもリズムのよい作品です。
最近、車に興味を持ち出した娘が、表紙の車の絵を気にいって借りてきました。車には動物たちがたくさん乗っていて、とても楽しそうな感じだったからでしょう。
対象年齢は3歳ぐらいから

(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

いたずらぽんこつくん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット