貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
しんりんてつどう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんりんてつどう

作・絵: みねむらかつこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

迫力ある!

電車好きの息子たちが喜ぶかな、と思い、
古本市で見つけて購入しました。

古い型のレトロな機関車が主役です。
深い山の村の暮らしには、この期間者が生活に必要不可欠なアシなのですね。
急病人も、人の力だけで運んでは、手遅れになってしまうでしょうし
まさにライフラインですね。

白黒で、絵コンテのようなタッチの絵なので、地味ではありますが
電車好き少年たちの心はガッチリつかんだようです☆
(シーアさん 20代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

出版社おすすめ


みねむらかつこさんのその他の作品

じょせつしゃだいかつやく



『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

しんりんてつどう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット