宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ゆうびんやさんはだれ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうびんやさんはだれ?

作: ルース・エインズワース
訳: 河本 祥子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆうびんやさんはだれ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

かわいいお話

この絵本はもう童話に近い絵本だと思います。図書館で見かけて
その表紙がかわいかったので、手にとって読んでみることにしました。
庭にすむ犬・ねこやねずみ・鳥たちは、手紙のやり取りをしたいなぁと思っていました。ところが肝心の郵便配達員さんがいません。そこでみんなで相談して、郵便配達員さんを作ることにしました。庭で、動物たちが顔をつきあわせて、なにやら熱心に考える姿がとてもかわいいです。絵本に慣れて、少し長い物語が読めるように(聞けるように)なったころにおすすめです。


(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ


ルース・エインズワースさんのその他の作品

きかんしゃホブ・ノブ / あかいぼうしのゆうびんやさん / きかんしゃホブ・ノブ / きかんしゃボブ・ノブ / 大型絵本 こすずめのぼうけん / ちいさなろば

河本 祥子さんのその他の作品

ごきげんいかが がちょうおくさん / おしゃべりなカーテン / おっとあぶない がちょうおくさん / ふゆのものがたり / マフィンおばさんのぱんや / グッディさんとしあわせの国



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

ゆうびんやさんはだれ?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット