話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

きょうはがくげいかい ぼくは木です

きょうはがくげいかい ぼくは木です

作・絵: 宮本 忠夫
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,078

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1987年11月
ISBN: 9784591026526

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

ありえないけど、やってみたい?

楽しいがくげい会でぼくのクラスは桃太郎をやることになった。
ぼくは木の役なので、動いたり喋ったりしてはいけないのだけれど、台詞を忘れた友達のかわりに喋ったり、
手がしびれてきたので風邪に揺れてみたり。
あれれ???
いつの間にか木と岩が鬼が島の鬼と桃太郎をやっつけて、宝物を持っておじいさんとおばあさんの所へ帰っていました。
え?脇役が主役に!!
・・・こんなにでたらめな(?)がくげい会は見かけないと思うんだけど、おもしろいかな?

(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮本 忠夫さんのその他の作品

読書リレー(3) 1〜2年生 くわせろ / 読書リレー(2) 5〜6年生 頭蓋骨のたんこぶ / 紙芝居 走れメロス / とっておきのあさ / 松谷みよ子 おはなし集3 / やぶ坂からの出発


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > きょうはがくげいかい ぼくは木です

町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

きょうはがくげいかい ぼくは木です

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット