もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
トンボのなかま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トンボのなかま

写真・文: 海野和男
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年10月08日
ISBN: 9784406052849

幼児〜小学校中学年

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

4まいの翅で、空をすいすい飛ぶ、大きな目玉の虫、トンボ。幼虫時代をヤゴとして、水の中ですごし、さなぎにならず羽化する、不完全変態の虫です。オスとメスで色がちがったり、産卵もペアで空中から産み落としたり、水中にもぐってしたり。トンボのグループごとのちがいが、写真でよくわかる、小学校低学年からの本です。

ベストレビュー

じっくりみたくはないけれど

とんぼ、トンボ、蜻蛉・・・。
端から端まで、トンボでいっぱいです。
自然写真家さんだけあって、細部までよく撮れてるんですよ
これが・・・(苦笑)
あまり虫が得意ではない私には、直視したくない感じですが、
これ一冊で、トンボ博士間違いナシです。

トンボの種類、こんなにたくさんあるんだ〜(驚☆)
トンボって、肉食?(えっ!?トンボがトンボたべるの??ゲッ)
赤トンボに似てるトンボって、赤はみんな赤トンボでしょ?
海を渡ってくるトンボがいるの??(渡りトンボ??)

などなど、迫力ある写真(しつこいですが鮮明に撮れてます・・・)、
細かい解説、トンボ好きにはたまらないでしょうね。
各ページに大見出しを用いてるので、つい引き込まれてしまいます。
トンボを極めたい方にオススメします!!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

海野 和男さんのその他の作品

いきもの かくれんぼ / かくれて ぱくり / いきもの ちえくらべ / じぶんで つくる シールずかん カブトムシ・クワガタムシ / はっけんずかん むし 新版 / 世界のカマキリ観察図鑑



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

トンボのなかま

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット