もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おひさまぞろぞろ−子どものつぶやきがはじける!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おひさまぞろぞろ−子どものつぶやきがはじける!

作: 亀村 五郎
絵: イトヒロ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おひさまぞろぞろ−子どものつぶやきがはじける!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年06月
ISBN: 9784834016239

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から

出版社からの紹介

毎日の暮らしのいろいろな場面で、子どもたちはぽつりとつぶやきをもらします。思わずハッとしたり笑ってしまったりの“名文句”が、大画面のイラストに散りばめられています。

ベストレビュー

笑える!ぐっとくる!感心する!

子どもって生活のあらゆる場面ですごく面白いことをつぶやきますよね。
大人には無い発想力をもっているんですね。
だから、その一言が大人を大笑いさせたり、感動させたり、感心させたりします。
そんなたくさんのつぶやきをその場面にピッタリの絵をつけたりして紹介した楽しい絵本です。

お父さんと遊んでいる女の子(4才)
「おとうさん、遊んでくれてありがとう。たすかるわ」
動物園でぞうを見た男の子(4才)
「ぞうは はなくそどうやってとるのかな」
立派なクモの巣をみた男の子(5才)
「このくも、えー仕事しとるわ!」
などなど・・295のつぶやきが掲載されています。
掲載されているつぶやきは全て全国の子ども達が実際に言った言葉で
家庭や園などで記録し月刊誌に投稿されたものだそうです。
それにしても最近の子ども達は難しい言葉をたくさん知っますよね。
感心しました。
大人の為の絵本でしょうね。

(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

亀村 五郎さんのその他の作品

全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / 理科や算数が好きになる6年生の読みもの  / 理科や算数が好きになる5年生の読みもの  / 理科や算数がすきになる2年生の読みもの  / 読んでおきたい2年生の読みもの / 読んでおきたい5年生の読みもの 


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > おひさまぞろぞろ−子どものつぶやきがはじける!

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

おひさまぞろぞろ−子どものつぶやきがはじける!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット