雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ボクがベルナのめになるよ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ボクがベルナのめになるよ!

作: 郡司ななえ
絵: 日高 康志
出版社: ハート出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

立派に成長しているみきたくん

盲目の両親と盲導犬のベルナと一緒に暮らすみきたくんが小学生になりました。そのみきたくんの成長ぶりが描かれているお話です。

前作で、ななえさんはみきたくんに「こころの目」の話をしました。小学生になったみきたくんはそのことを学校で発表したり、家族旅行で両親の目になってまわりのようすを教えてくれたりと、立派に成長している様子が頼もしく、こういうお子さんがいると、周りの子供達もよい影響をうけるだろうなあと思います。

けれど、悲しいことがおこります。ベルナの目が白内障でほとんど見えないというのです。こういう場合、ベルナはリタイアして、ななえさんは別の盲導犬と暮らすのが普通のようですが、みきたくんの「ボクがベルナのめになるよ」の一言で、ベルナはずっとななえさんのもとで生きることになるのです。生まれた時からベルナと一緒だったみきたくんにとって、自然と出て来た言葉だったのでしょうが、ご両親はさぞ嬉しかったのではないでしょうか。

私はもっぱら登場人物やベルナの心の動きに注目して読んでいたのですが、子供達はベルナの日常に興味があったようです。歯磨きをしてもらうこととか、あくびをすることとか、どうも、人間の言うことがほどんどわかるらしいとか。身近に犬がいないので、目新しいことでいっぱいのようでした。

このシリーズを読んでいると、ななえさんやみきたくんにお会いしたくなってきます。
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

郡司ななえさんのその他の作品

もうどう犬リーとわんぱく犬サン / ベルナとみっつのさようなら / ベルナとなみだのホットケーキ / ベルナもほいくえんにいくよ!

日高 康志さんのその他の作品

えほん かえってきたジロー しばいぬ・



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

ボクがベルナのめになるよ!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット