30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ミス・スパイダーのティーパーティー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミス・スパイダーのティーパーティー

作・絵: デビット・カーク
訳: 岩田裕子
出版社: 日本ヴォーグ社

本体価格: ¥1,456 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ミス・スパイダーのティーパーティー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

絵が可愛い!

と惹かれて独身の頃買った物は英語のもの
だったんです。
でも、子供達が生まれて見せると凄く喜んで
見ていたので、内容はわからないけど
「これはクモだよ」等と話していると
お気に入りになりました。
数年経って日本語の物が出ていると知り、
思わず購入。
やっとお話の意味がわかりました。

ミス・スパイダーは一人寂しくお茶を
飲んでいます。
「私にもあんな友達が居たらな〜」と
ため息をつきながら・・・・。
ミス・スパイダーを見ると皆食べられて
しまうんじゃないかと怖がって逃げて
行ってしまうんです。
ミス・スパイダーは花とお茶しか口に
しない心優しいクモなのに・・・。
でも、一匹のガを助けてあげた事で良い
噂が広まり、次々に虫達が遊びに来て
くれるようになり、たちまちミス・スパイダー
は人気者になったのでした。 
登場する虫達や物の数が段々増えていって
12までの数が数えられるようになって
いるんですよ。
とにかく絵が可愛いし、色んな虫達が
登場するので小さいお子さんも大喜びです。
是非親子で読んでみて下さい。
(みゆみとさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

出版社おすすめ




きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

ミス・スパイダーのティーパーティー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット