なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
こぎつねでんしゃはのはらゆき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぎつねでんしゃはのはらゆき

作・絵: 南塚 直子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,049 +税

「こぎつねでんしゃはのはらゆき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

こんな電車あったらいいな

長男が小さいころに、電車の絵本だからと買ったのですが、内容はメルヘンチックでどうも女の子向けです。でも、彼は電車少年(幼児)ではなかったせいか、気にいったようで、何度も何度も読まされました。

私が野原で電車を待っていると、こぎつねが運転する電車がやってきます。それは春の野原行き。途中で、れんげやすみれ、たんぽぽを探していてまだ見つけられないでいた動物達を乗せて、電車は野原に着きます。でも、まだそこには春の花は咲いていません。でも、こぎつねが歌を歌いながらあることをすると、春の花が一面に咲くのです。我が家では、こぎつねが歌う歌にメロディをつけていました。

お話もメルヘンなら、絵もパステルなのでしょうか、優しいタッチです。色使いも、春の野原のお話にぴったりの淡いきれいな色で、心を優しくしてくれる絵本です。
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


南塚 直子さんのその他の作品

やさしいたんぽぽ / なぞなぞアンデルセン / 月まつりのおくりもの / ぽぽとクロ / ことり / のはらのスカート



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

こぎつねでんしゃはのはらゆき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット