もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
たたいてたのしい!たいこのうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たたいてたのしい!たいこのうた


出版社: 成美堂出版

本体価格: ¥1,650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「たたいてたのしい!たいこのうた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

かなり遊びました

上の子が1歳のときに購入しました。
10曲の自動演奏と、歌詞、楽譜が載っています。

絵本の歌詞に色がついていて、「ここで太鼓をたたこう」というしるしになっていますが、ほとんどお構いなしで好きにたたいています。

叩いた感じも、ちょっと遅れて音が聞こえるので、おもちゃ感覚で遊ぶのが良いと思います。たたく場所によって音がかわるのも楽しいです。

また楽譜はかなり小さく載っているので、大人が見て弾いてあげるためのものだと思います。
 
音の出る絵本や、うたの絵本をたくさん持っていますが、「ねこふんじゃった」「しょうじょうじの たぬきばやし」「みなみのしまのハメハメハだいおう」などが、他の絵本にはあまりないので、楽しんでいます。

ただ曲が流れるだけでなく、ばちを持って、自分もたいこをたたくので、1歳代からでも楽しく遊べます。

5歳の娘もいまだにときどき開いては、妹と一緒になって遊んでいます。
(solicaさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

たたいてたのしい!たいこのうた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット