貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
こん虫のふしぎ(5) こん虫のおやこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こん虫のふしぎ(5) こん虫のおやこ

  • 絵本
監修: 岡島 秀治
編・著: ネイチャー・プロ編集室
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こん虫のふしぎ(5) こん虫のおやこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年01月
ISBN: 9784034145500

28cm×22cm/32ページ

出版社からの紹介

こん虫たちがどのように卵を産み、行動するかを紹介

アキアカネ、トノサマバッタ、カマキリ、モンシロチョウ、オトシブミ、バラハキリバチ、ベニツチカメムシなどがどう卵を産み、あとどのように行動するかを紹介。

こん虫のふしぎ(5) こん虫のおやこ

ベストレビュー

昆虫の親子も色々

身近、メジャーな昆虫のことは多少詳しく知っていますが、あまり名前の知られていない昆虫のことも紹介されていて、面白かったですね。
全く知らなかった昆虫の子育ての姿に驚きました。卵を産んだら終わりという昆虫ばかりではないんですね。
そして、中でもキアシトックリバチの育て方は衝撃でした。
(lunaさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡島 秀治さんのその他の作品

昆虫ワールド大脱出! 学研まんが 科学ふしぎクエスト / なぜ?の図鑑 昆虫 / ドラえもん科学ワールド 昆虫の不思議 / いもむし・ようちゅう図鑑 これはなんのようちゅうかな? / 学研の図鑑LIVE 第1巻 昆虫 / 昆虫のクイズ図鑑

ネイチャー・プロ編集室さんのその他の作品

動物のちえ(4) 眠るちえ / 動物のちえ(5) ともに生きるちえ / 動物のちえ(3) 育てるちえ / 動物のちえ(1) 食べるちえ / 動物のちえ(2) 身を守るちえ / こん虫のふしぎ(全5巻)



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

こん虫のふしぎ(5) こん虫のおやこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット