雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
なにをしているの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なにをしているの?

作・絵: わたなべあきお
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「なにをしているの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年11月
ISBN: 9784333021833

出版社からの紹介

りすさん、りすさん、何をしているの? 後ろ向きの動物に語りかけ、ページをめくると、楽しそうな親子の姿が…。読み聞かせに最適な、親子で楽しめる絵本です。愛らしい動物の表情に心がなごみます。

ベストレビュー

動物の親子がいっぱい!!

クマさんが背中を向けている表表紙。
そして題名が『なにをしているの?』
それだけでもう気になりますよ♪

息子もそこでこの絵本が気に入ったららしく、
読んでコール。

ページを開いてみると、なぜか今度は違う動物の背中。
あれれ??と思うのですが、ご心配なく。
読み進めていくと、最後にその答えが。
裏表紙までしっかり楽しんでくださいね♪

内容は、動物たちが背を向けているページで、
「○○さん、○○さん、なにしているの??」
と語りかけ、

次のページを開くと、その答えがのっているといった
単純なものです。

でもどの動物も親子のふれあいがいっぱい!

その上どの動物の表情もすごい愛おしい感じで、
1・2歳くらから十分楽しめる内容ではないかと思います♪♪

背中だけだと、やはりなかな想像できなくて、
何かな?何かな?と思ってワクワク。

どのページもとっても幸せそうな親子の姿がいっぱいでした。

親子でほっこりした気分の味わえる絵本の1冊だと思います。
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべあきおさんのその他の作品

だいじな だいじな あかちゃん / こねこのタケシ 南極大ぼうけん / すき すき おかあさん / むしばきんがやってきた



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

なにをしているの?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット